flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 読書 | main | 鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール >>
# パントマイムorトムクルーズ
今日も、マニュアルのことで打ち合わせ
打ち合わせというよりは、大質問大会 兼 半ば説得大会

もらったものを、そのまま渡すこともできるんだけど、
やっぱり1度見てみたほうが勉強になるし、意見も言えるなぁって・・
で、きたものの正当性は、一緒に検証したほうがいいなぁって

「やっぱすごいですねーどうやってみてるんでしょうねー」
「神の降臨デスネ!!」

「こうですよ」と、パントマイムのような動きをする坊主
そして、私は笑って口走る
オイラ「トムクルーズ デスカ!?」
坊主「マイノリティリポート みたいな・・」

!!! ( ゚Д゚)

意識、合ってます
意識あわせ成功

「私も思いました今・・マイノリティリポートのトムクルーズだと思いましタ!」

とうとう、イメージした映画まで一緒・・いいのかこれで
後ろに座ってた人たちは、前の2人が打ち合わせで
トムクルーズとかマイノリティリポートとか神の降臨とか言ってて、
頭おかしいんじゃないか、って思ったんじゃなかろうか


でも、今もまだ起こらない障害のおかげで、今日も業後ダッシュです
こうして映画の意識合わせも済んだし、午後は正直何してたんだかわからず

暇なので、午前中は、手のついてないシステムの照会も聞いてみた
今までは回してたんだが・・・暇なので聞いてみた、
それで仕事ゲット!電話かけたりして、走り回って、対応してみたりした
うん、私、この仕事もできる!勘がよくなった
へぇ〜こっちはこうなってんデスカ、て思えた

うん、知れば知るほどおもしろいであるね

こうして、午後は、2月までのシステムにノータッチだったことは確かです
気分よし!

16時から、来年のお買い物の話を聞いて、その最中に本番障害が起こったりした
で、ログを引き上げに下に降りて、同期に会ったりしたんだっけ
でまた上に戻って話を聞いてるうちに時間です

坊主くんとの打ち合わせをしたかったけど、もちろん明日にまわす
明日の打ち合わせの時間だけ約束して、自席の電話から焼肉の予約取って、

ダーーーッシュ!! ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

なんと気分のよい月曜でしょう
前日から8〜9時間寝たうえ、あまり働かずに業後ダッシュ
実に気分がいい
実にいい気分

明日は、上司が戻ってくる・・とうとう、手付かずのメンテの件が話し合われる
再び参集する2月のメンバー 嗚呼無常・・やる気しねぇ

朝、着いたら、「やる気ないなー」て思いながら歩くのが週間
やる気ないと言いながらも、今日は気分良かったんだが、明日は本気でやる気ないかも

ま、いいんだ
今まで頑張ったご褒美で、ラクな今がある

今日同期と昼を一緒に食べて、「大変だ」と言ってる二人に
優しい言葉もかけてあげられなくなってた私はちょっとイヤだけど、
あの1ヶ月半を乗り越えると、どんな「辛い」も辛くない気がするんだ
大変だ、っていくら言われても、私ほどじゃないでしょって思っちゃう
それは、とても心が狭いことで、つまり、皆、
「自分が一番大変だ」ってアピールしたいだけ
そして私はそのアピールにただうなずいてあげることができなくて、
それくらい、私も大変だったよ、ってアピールしちゃってる

きっともう少ししたら、大変だねって心配してあげられると思うけど、
大変になってきた同期を見て、私もそれくらい大変だったよってアピールしたいのが
きっと、「今」なんだと思う
それくらい、偉そうな態度取ったって、いいよね、「今」だけは
もう少ししたら、反省して、元の私に戻るよ

それくらい今は気分がいい
今、私は、「私頑張った」って言えると思う
有森裕子のように「自分で自分を褒めてあげたい」って言えると思う
だからもう少し、もう少しでいいから、頑張った私に優しくしてください
自分で自分を甘やかさせてあげてください

こんな自分を反省したり、嫌気がさしてしまったりしないほど、
今は、優しくしてほしいんです

もう少し・・もう少しね

明日は現実にちょっと逆戻りだと思うから、今日だけは、甘えさせてください
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:03 | category: 新人 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:03 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/904
トラックバック
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links