flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< いよいよの週明け | main | 時間外がバレた木曜日 >>
# 仲良くなってく水曜日
「大丈夫、ウチの班たぶん一番仲良いよ」

ホッとする
うちのリーダーはとてもポジティブ・・
プログラムができる=リーダーもできるじゃない、
落ち着いて考えてリーダーを選んで良かった

今日は機能仕様書を完成させる日
途中でクロスレビューありでした
朝、個人が何やるかリストを立てて、チェックしながら進める
私は懸案事項だったコマンドの機能をエクセルで洗い出し
出力した時には発狂しそうな表が出来上がってましたが、
先生に「すばらしい、本物の設計書みたいです」と言われ喜ぶ

時間とにらめっこしながら目安つけて進めることができるのも、
班長ともう1人がいるおかげ、気にしなきゃって思うと進められる
彼の議論の進め方は好きデス

クロスレビューでは他の班に行って質問を多発・・
あまりに聞きすぎて相手はタジタジ、途中からごめんなさいな雰囲気でした
だって、うちらが苦労して場合わけしたやつを、
何の考慮もなしに適当に「=」入れたりしてるんだもん!
パッと見ただけじゃわかんないから説明してくれると早い、
と提案しても、にゅる〜っとした説明しか返ってこないし
途中から聞くのやめちゃいました

しかも私がバンバン質問してたら、
研修担当とか先生とかやってきて見てた・・ Σ(゚Д゚)ガーン
何を見てたのか、、フアン

午後はそんなんで終わりました

でも

記号の定義をする場所だとか、
BNFの表記法だとか、納得がいかないところは先生に聞いて、
すると、今までのうちらの議論で合ってたことが判明
もし違ってたら場合わけをまたしなおしなので、
思わず叫んでしまいました、、違ってたらそれこそ発狂!!

やっぱり数学科の人の論理性は好きです!!

そして最後はエライ人と面談・・帰ろうとしてた矢先でしたね
しかも今日は2人を置いて帰らなきゃいかんで、
昨日は他の班が早く帰ってうちらが残ってたのに、
今日は私だけが皆を差し置いて帰るという事態・・Σ(゚∀゚;)

慌ててバス乗って出発!!
2人を置いて出てきたのは申し訳なくてメールをしておいたけど、
実際友達に会ったら吹っ飛んだ

会いたいと思うのはこの生活に余裕が出てきた証拠だと思う
でも会えて良かった、なぜか、ほっとします
だから明日も頑張れる

圏外だった店から出ると、メールをしといた2人から返信
お互いの労を労って、明日もがんばろねー、と話せたのは、
かなり仲良くなれた!!はず!
この雰囲気を保って3日目に突入するどー☆
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:44 | category: 研修生活2006 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:44 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/747
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links