flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 就職活動 | main | 備忘録 >>
# 最後の記録
このカテゴリも、今日でおしまいかな
時差あるけど・・

発表は1月31日でした
で、庄やで打ち上げをして、ガーベラを貰ったりして、
終わったかと思いきや、概要と卒論のリライトが残ってて、
でも1日は派遣の登録、2日は健康診断、とあったので、
2日あけて3日に学校に行ったのでした(その前後に派遣登録2社)
リライト期間は3日までで、滑り込みセーフって感じ
もう結構どうでもよくて、穴開けた瞬間終わりました
別に学科事務室に行く必要もなかったし
あとは、使っていた部屋の撤収とあいなりましたとさ
借りていたのはデスクトップとノート1台ずつ
私はデスクトップ
相方はノートPC
データを引っこ抜く必要はなかったけど、一応キレイにして、
先生の部屋に放置していたコップも片付けて、ロッカーも撤収して、
最後はちょっと、寂しかった
でも、最後の最後まで頑張ったうちのゼミはエライと思うし、
それに付き合ってくれる先生も本当にいい先生だった
(私たちの後まで他のグループはやっていたし)

大量の思い出と卒論を残して、私はあのゼミを去ったわけです

正確には1年間だけど、全力投球したのは10月以降今までの約半年

本当に濃い半年だった
今まですごした3年半より、この半年が一番濃かったと思う

ずっとそうだったけど、試験直前が「勉強楽しい!」と思えるように、
卒業直前が「研究楽しい」と思える時期でした
私はそうして、ギリギリにならないと大切さに気づけないタイプの人間です

気持ちを切り替えて、11日間バイトして、海外逃亡して、
帰ってきたら卒業して、またちょっと旅行して、私の学生生活は終わる
やっと少し、「寂しい」と感じるようになりました

がんばれ、私

頭の中のループ曲
恋のダウンロード(仲間由紀恵withダウンローズ)

恋がダウンロードできたら皆苦しまないのにね
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:28 | category: 卒論 |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:28 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/656
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links