flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ヘルペス再発 | main | メリークリスマス >>
# ベリベリプリティグッドフェイス
ラブボーォォイ
ジュディマリ「ラブリーベイベー」

なぜか今いきなり頭の中で流れ出しました

今日は、友達とランチ☆
いやー、楽しかったしおいしかった
もっともっとあの駅で途中下車するべきでした・・
卒業までにもっと開拓したいなぁ・・無理かなぁ・・
オシャレで静かな街っていいよね

その後補講で数学の授業、今年最後の授業

でもって先生に概要の下書きを添削してもらい、
30分くらいチクチクやられてきました
が、実に勉強になりました

書いたものを否定されるのはとても怖いこと
昔はよく顔で笑って心で泣いてました
先生と話してて、そんな間隔を思い出しました
心が、泣いてるな、って思った
目からも涙を頑張っておさえる
でも泣かない
私を否定されてるんじゃなくて、前向きに助言してくれてるって
わかってるから・・
良くなるための赤入れは、とても大事なこと
そうわかってるから、
弱い私は泣きたがってるんだけど、強い私は明るかった
ちょっと強くなれた

今ずっと構成を組みなおしてたけれど、
どんなに時間がたっても、とても楽しいって感じる
早く直したい
直して、見てもらって、また直したい
書いたものを「ダメ」と言われる怖さが、
直したいという前向きな気持ちに変わってるのは、初めてかも
ダメと言われて再奮起するまでに時間がかかるのが常だったけど、
とても素直にやり直し作業に入れてる

楽しい・・・楽しい!!
無理やり言ってるんじゃなく、楽しい

でも、ヘルペスが出たことでわかってるけど、体は疲れてる
いつもは「体が疲れてる」って感じると心も弱くなるんだけど、
今回は違う、何かが違う

事をいいほうに捉えられてると思うけど、
このギャップが何かいけないことをしでかすとヤバいかも・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:19 | category: 卒論 |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:19 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/618
トラックバック
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links