flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 充電してばかり | main | 懇親会、アツイ >>
# おめでとう
サークルの友達が、公認会計士に受かった
サークルの先輩が、公認会計士に受かった
先輩の方は、4年の時(去年)ダメで、もう1年頑張ってた
友達は、大学4年間のうちにしとめる、と言って、
大学1年生が終わるころにはダブルスクール生になって消えた

2人とも、すごいなーって、思う
もともと頭のいい人たちだし、頭のいい大学の人たちだけど、
その大学名に満足せずに頑張り続けたハングリー精神は、ものすごい
一流大学にも入れず、だからって、資格に明け暮れるでもなかった私は、
ただただ感服するしかないんだなぁと思ったり・・
すごい人って、いるんですヨ奥さん!!

秋晴れの、澄み渡って高い青空の下、メールが来た時の予感を、
私はきっと忘れないだろう
「あ、受かったかな」

それに比べて私の卒論は遅々として進まない・・
3歩進んで2歩下がる、ってことすらできてない気がする
発表発表とか言ってないで、先生に質問する時間が欲しい!!

時間が欲しい
アルバイトする時間、休む時間、卒論する時間、出かける時間

大学は、人生の夏休み
と聞いたけれど、時間があるのはわかっているのに、
十分に使いこなせてない気がするな
| comments(0) | trackbacks(0) | 02:19 | category: 卒論 |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:19 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links