flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ふりかえる | main | 自己分析? >>
# 卒論モードに入りたい土日
この土日は、高校の文化祭がある
日曜に行かない?と誘われていたけど断ってしまった・・
なんの用もないのに・・
この前運動会に行ったし、その友達と会うのも気が乗らない
今また高校モード教育実習モードを思い出しても、
何か違う気がする
すると私は最大の武器を出す「卒論。」
本当はこの土日でいろいろやりたかったんだよね
でもそれにもイマイチ気分が乗ってきてない
「気分が・・」とか言ってる場合じゃないっつーの!
ということはわかっているのです

そしてそんな土曜は何をしてたか
友だちの習字の課題を手伝って、じゃなくて
代わりにやってました
これであいつの単位は来るのかしら・・
というよりそもそも、お手本があまり上手くなかったんだよね
先生を疑いますな

帰ってきたら習字に行く
そこでまた文化祭に行くか聞かれる・・
先生の娘(高3)が茶道部だからお茶をたててくれるらしい
行きたくなったけど行かなかった、、アリバイを作るため!?

明日こそは、また卒論に入る
いや今からかな・・

「卒業したい」と言ってるだけじゃ卒業はできない
「卒業するぞ」と言っていないといけないんじゃない?
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:07 | category: 卒論 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:07 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links