flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 交渉人真下正義 | main | 電車男 >>
# 封筒の悪夢
今日は朝から電話とり&封筒書きをしてました

月曜は、先週もそうだったけど、社員は総出で会議をしてます
ホリエモンの本を読んだりすると、これほど長い会議は怪しいのですが、
だらだら会議して、午前いっぱいやってるんだよ、あいつらは
で、その間何をするかというと、電話番・・
さらに、今日は、カタログ発送のための宛名書きを延々と・・
それが終わらないのよ!
なんでかって、電話番もしてるし、荷物も取りに行くし、
お客様もお迎えするし、伝言メモは残さないといけないし、
ってなわけで、てんやわんやしてるうちに、宛名書きは滞る
気づいたら昼で、彼らの会議は終わらず、1時になっても終わらない
やっと終わって、キリのいいところで昼ごはんに逃げ出し、
たっっぷり1時間休んでしまいました
で、戻ってからも延々と書いて、書いて、書いて・・・
電話をとって、つないで、メモして・・・
一番かっこいい社員の人は、なんかヌケてるんだけど、
机にはかわいい赤ちゃんの写真が入っていたりと、愛くるしいです
あまりに伝言メモをたくさん残して、今日の1位は彼でした
これだけ電話が多いと、何だか2人の間で息ぴったり!?
帰り際は電話中にメモを置いてもアイコンタクトできちゃうのでした
そろそろ社員の人たちともなれてきたんだけど、
相変わらず嫌いな人がいますので、あいつはどうにかしたい
この前「元気にとらなくちゃ」と言われたときは、
既に目も見ずに「はい、はい」と続けていたため、多分嫌われてる
しかも今日なんて、とらなくていいとこの内線が鳴って、
マニュアル通り出ないでいたら、「電話鳴ってる」とか偉そうに言うし
いや、偉いよ、アンタは偉いだろうよ、わたしゃバイトだよ
だけど、「生理的に合わない」って、あるじゃないですか
それですね、私史上こういう人は少ない・・いや、何人かいるけど
ばっちり入ってます・・あいつは嫌い!
なのに、席は同じ列!ムカつく!うぜーんだよ

私はバイトにやりがいを見出したいタイプではないので、
与えてくれて、それをこなして、それだけの関係でいたいのです
それをさー、電話は大事だとかさ、会社に勤めたらさ、とか、
くどくど諭してくんじゃねーよこのチビ!
外出先から電話してきたりして、タッチの差で他の電話に出たりしたけど
運悪く彼からの電話に出たことも今日は1回・・
まじ言葉失いましたから!
何かの集団に属すと、必ずやこういう人が1人はいるものです
塾の講師に然り、サークルの後輩に然り、そしてこのバイトもそう
インターンは良かったな、みんないい人だったよ
労務管理の事務所も良かったな、時給はいいし、皆ドライだし

社員同士で昼ごはんを食べに行ったりってあるけど、
やっぱり1人で行きたい、と思う私は、
こういうところは社交性がないようです
この団体に魅力がないせいかもしれないけれど・・ね
休み時間くらい1人にならせてよ、と思う風土です
よし、分析終わりっ!

終わってからは、月曜なのに、またバイト・・・もうイヤっ
勉強しない生徒は嫌いです
今日はあろうことか姉弟でみさせられ、すごく息苦しかった
あの弟嫌いです、プライドだけは高そうだから
帰り道は、今週末の(強制的な)合コンのために、メールをしてて、
いい加減めんどくなったため、チャリに乗りながら電話しちゃいました
家に着く前にきろうと思ったけど、だらだら話して12分
ヤツと無駄話で電話したのは初めてだったかもしれないけど、
メールを作って送って返事を待ってして〜分も〜時間もかかるより、
無駄話があったとしても時間的に短いほうがラク!
通話代はもうどうでもいいです・・
最近、そしてこれから先当分忙しいため、無駄な時間は省きます
オール省エネ生活!かな〜

楽しみは、そうね〜
勢いで決まった京都・奈良の家族旅行と、友達とのヨーロッパ旅行です
そして、2泊3日で行く高校の勉強合宿もだった!
そのためにこんな忙しい生活をしているのです
つまるところ、いつもの生活を離れて、違う空気を吸いたいんだね
東京は、疲れますな
頑張れ私、頑張ろう私
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:42 | category: バイト |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:42 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/469
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links