flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 僕の彼女を紹介します | main | 数学を勉強したいなぁ >>
# 世にも美しい数学入門
おもしろかったぁ
でもまぁ、博士の〜の方が好きかな

今習ってる数学の先生は、純粋数学というよりは、実学用数学派って感じ
数学とは、野に咲く真理という名の花を摘みにいくことだ
という師匠の言葉に食いついてしまう
「その野原はどこにあるんですか、番地は?」
と聞いて殴られかかったらしい
そんな話を聞いていたあとにこの話を読むと、
この藤原先生は、お花を摘みに行っちゃうタイプの数学者なのかなぁ
と思ってしまうのです・・
いや別にどうでもいいですよ、
美しいって言ったり醜いって言ったりして議論するのはご自由にしてください
私の感想として、こっちタイプかなぁってだけ
本としてはとてもおもしろいです
新書じゃなくてもっとたくさん書いてほしい、ってくらい
| comments(0) | trackbacks(1) | 23:20 | category: books |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:20 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/414
トラックバック
世にも美しい数学入門
 世にも美しい数学入門という本が最近売れてるらしいです。国立のお茶の水女子大学理学部の教授が書いてるらしいんだけど、66ページ目に書いてある自分が証明したという定理が間違っているのが英語版ウィキペディア...
| くっきー日記 | 2005/07/07 1:16 AM |
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links