flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ふとしたときのおまじない | main | きみはポラリス ...三浦しをん >>
# 停電の翌日
昨日は18時ちょうどくらいに電話がきて、リハは終わったのかと。
終わったと。

それはあなたたちはもう帰っていい、ということを意味する。
あーあんた帰りたいんでしょ。わかってるよ、そうだよね。私だってそうだもん。
電車が復旧した初日だったし、家に帰ったら停電かもしれないし、私も大急ぎで帰った。
会えるかと思ったけど、さすがに道では会えなかった。そんな偶然はないみたいだ。
そして、駅に着いたら、停電してなかった。。
めでたしめでたし。

今朝も5時に1度起きて、電車が動いてるか確かめる。
動いてる。それで30分追加で二度寝。
昨日ほど早くじゃないけど、いつもより20分くらい早く出た。
そして、遅れないように、各駅停車に飛び乗った。順調に到着。

始業時間、先方の上司から出勤状況についてメールがきて、見ると、
彼の名前にマークが入ってる。そしてそのマークの人は「移動中」と補記してある!!
おい!!
私は順調に着いたよ!あんた、ただの遅刻でしょ!!

事情聴取はしてないけどね。。みんながそのマークを見て笑ったよ。

そして11時頃だったと思うけど、電話鳴る。あいつだ。
「着いたんですね〜〜!」
「はい」
「移動中マーク付いてたましたよ」
「え?」
「○○さんから出勤状況のメールきてて、移動中って」
「僕?」
「はい。笑」

また「僕」って言ってる。。

その後、提出をしたいと言って、依頼書を持ってきた。
来たときはマスクをしているんだけど、私が出て行ったらマスクを外すんだ。
いいのに外さなくて・・。でもかわいい。
マスクを外した瞬間、かっこよくて、かわいい。誰にも見せたくないくらいだ。

午後はその依頼書を早速見て、月末の作業をおさらい。
え?なんか、前後関係おかしくない?さっそく電話すると・・
何か説明をしてくれるのだけど、話しながら資料を見ながら、気づいたらしい。
「あ、これおかしいですね。」
「やっぱりーー!?大丈夫ですか!?!?」
「ちょっと仕切ります。」
「えぇお願いします、手書きでもいいんで(>_<)」

私はそのあと、待っていた。彼を待っていた。夕方になっても連絡こなくて、
明日になっちゃうかと思ったけど、結局電話はちゃんと鳴った。
「簡単だけど整理したから意識合わせしたい」って。今から行くねって。

その頃、私の席は、節電運動の影響で照明を落とされ、真っ暗で。
フロア全体が一部照明一部真っ暗。
そして私たちが座った打合せテーブルも、真っ暗。。。
真っ暗な中、資料を見ながら打合せ。大変だった。
ふむ、なんだかちょっと違うけどね、意識は合った。これで直してくれるよね。
あいつ今日は後輩なんて連れて来ちゃって、ホント一人前になったんだね。

それもほとんど終了し、私が最後のメモをガリガリ書いていたら、頭上から声がした。
「停電生活はどうでしたか?」
「・・・?(2秒後)あ、うち、停電ならなかったんです!」
「え?あーうち田舎だからか」
「へっへっへ。停電したんですか?」
「はい、駅降りたら真っ暗でした」
「何時頃帰りましたか?」
「20時頃ですかね。」
「あー私も多分同じくらい。うん、してなかったですよ。」

むこうから雑談を切り出してくるとは思わなかったから、嬉しかった。

まさか、偶然にも、東電のグループ分けも一緒だったみたいだ。
明日はお昼時間帯だから大丈夫だね。
朝も電車動いてるよ。

連れて来た後輩は、こんな雑談をする私たちをキョトンとした目で見ていた。

お互いの異動を内密にすることにした私たちは、それでもちゃんと仕事はして、
何事もなかったかのように振る舞っていると思う。
でもどこかで繋がったホットライン。もう信じてる。有難いことに、あなたたを信じてる。

--

今日もあった余震。まさかの茨城沖。そして、会社のフロアはまたも大揺れ。
大きい地震は最初に強めの縦揺れがくる。だからわかる。そして怖い。
ぐわんぐわん揺れる。

それで私はヘルメットを取り出した。私だけだったけど。
「余震に気をつけて」あなたの言葉が聞こえた気がした。
私は気をつけてるよ。今日もありがとう。

おまじないを開いた。「無事でよかった」今日見ても、その言葉は嬉しかった。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:15 | category: 5年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:15 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1701
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links