flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 笑顔 | main | 日本は強い、だから大丈夫 >>
# 異国から
メールが届いた。「大丈夫?余震気をつけて」と。嬉しかった。

基本的に、いつも爆睡だから起きないのだけど、なぜか5:30頃に目が覚めて、
メールが1通きていて。そのメールだった。

怖かったし、会社に泊まったし、帰宅難民になったよって言う。
帰ってくることになったら気をつけてねと。

BCCの一斉送信じゃない。ちゃんと私にTOだった。
それをみんなにやっているのだろうけど、それでも嬉しかった。

この地震は、この国をどこに連れていくんだろう。
原発が機能を失い始めている。電力不足になるだろうし、既に被ばく事故になっている。
食料が減り始めている。物価が高騰するだろうし、そもそも買えなくなるかもしれない。
東北の津波の被害は凄まじい。尋常じゃない。


地震が起きた日は、頭をぶつけながら耐えて、ヘルメットも装着した。
ケータイが手許になくて、親と連絡が取れなくて、会社のメールを使った。
ひととおり落ち着いてから、家の近い彼に頼って電話した。内線にかける。
いなかったから、じゃあいいと言って切ったけど、わざわざかけてくれた。
電話番号を聞き出し、メアドまでゲットした。状況見て相談しようねと一方的に決める。

JRが終日運転を取りやめた。すると向こうから電話がかかってきて、ニュース見ましたかと。
それでもう会社に泊まるしかなくなった。
「これは完全に雑談なんだけど」と切り出した電話はたっぷり10分くらいは話してて、
夜中歩いてでも帰りたいねとか言っていたけれど、
23時くらいになったらぐったり疲れて、泊まることを決意した。

7時に起きようかと言っていたのに、
私の周囲は5:30には起きちゃって、あいつからの連絡は当然ない。

聞き出したケータイに電話したら、「今起きました」と。あ。。ごめん。
でもさ、もうみんな起きてるのよ。あんただけよ、派手に寝てるのは。

東京観光して帰ってきた。活動開始は8時で、家に着いたのは13時くらいかな。
途中でタクシーで20分くらい、電車で1時間半、
歩いて1時間半くらい?たばこも付き合わされた。残りの電車は30分。
そこから電車待ちをしてまた20分くらいか。


梅の花が咲く小さな公園(みたいなところ)で、ベンチに座って、
隣で彼がたばこを吸う。
意志が弱くて、禁煙に失敗したけど、友達と親にはウソをついていると言う。

あ〜〜〜(おいしいらしい)
と言いながら2本目を取り出して火を付ける。

期せずして、こうして一緒にいる。
この地震は私たちをどこに連れて行くんだろう。

そもそも明日は私たちはどうやって出勤するのだろう。
また相談しようかな。好きだなんだという感情はさておき、
家が近いことはこんなに私を強くしてくれる。というか、甘えているだけか。
甘えられる相手がいることに、感謝しないといけないのかな。
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:57 | category: 5年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:57 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1696
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links