flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 注射は苦手 | main | チョコ食べる >>
# 顔はわからないけど
あなたは誰?

彼らに電話をすると、よく出てくれる人がいる。
もしかしたら1回喋ったことがある人かもしれない。私をアイコンタクトで呼びつけた。
軽い感じ。でも声は意外といい。低くて。
でも私は名乗るけどむこうは名乗らないから、もちろん顔と声と名前は一致しない。

今朝も暗い暗い彼にかけたのだけど、その良い声の人が出てくれた。

「はい○○です」
「○○の××です。お世○△&×$&#%」げ、噛んでしまった!
「おはようございます。」声が笑ってる

その人はいつも、午前中だとおはようと言うんだ。
だから噛んだあと、仕方なく言い直す。

「おはようございマス。△△さんいらっしゃいますか?」
「いま席を外しているんでうが、折り返しでよいです・・」
「あーじゃあ**さんは・・」
「**は今日お休みをいただいてるんです」
「なんと!おじちゃん休みかよ!

そしたらそれこそなんと、電話口でその人が吹き出した。
私の驚き方がおかしかったみたい。

しかたないから当初の相手が戻って来たら電話くれと頼んで切った。

声が聞きたかったあなたしかいないから、昨日保留にした進捗会議はできないね。

かけなおしてくれた声は優しくて、あぁ会いたかったって思った。
ずっとずっと、あんなに暗い暗いと感じていた声にも慣れて、今は大好きだ。
そういう発声もあるということ。ああいう声の出し方もあるのだ。

「**さん今日お休みだったんですね、じゃあ会議はなしですね」

これでもう、会えなくなっちゃった。
今日もほかのことに手間取り、通信会社の営業(イケメン)関連の仕事。
それで、近い彼らの仕事はあとまわし。今日も、先延ばし。
会う理由が、見当たらない。


お願いだから、もう少しチャンスをくれないか。


とはいえ来週は、いよいよ私たちが作った手順が使われる。
ドキドキするね。
30先くらいのおじちゃんおばちゃんが使うくらいならなんてことない、
今まで500先以上のおじちゃんおばちゃんを対象とした手順も作って来た。
だから手順書に関する経験はいっぱいある。
なのに心配なのは、彼らと作ったのは初めてだから。

何もないことを祈るばかりだけど、とはいえ何かあって彼と頑張る機会もほしいのだ。

それは、仕事上では何か”失敗”していてダメな状況だけど、
私の中では触れ合う機会が増えて嬉しい状況。

アホだ。私情って勝手で、面倒だ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:33 | category: 5年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:33 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links