flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 今週を乗り切れば… | main | 心地よい疲労 >>
# 明日が山
夏は入試の天王山!
というセリフを大間違いだと言ったのは、予備校で好きだった英語の先生。

「天王山は、まさに入試のその日だろ??」
かっこよかった。


明日の出勤は、私にとっては天王山なんだけど、
このあとも続く移行作業の一部だとすると、天王山はまだ先だ。
ホントにデータ移行をするその日、できないと、意味ないんだ。
そう、縦走して、いくつか峠を越える、その1つ目が明日なだけ。


今週は、明日の手順を何度も考えながらいたから緊張していた。
今日はついに、みぞおち痛に見舞われる。
隣のお姉さまによれば、そこには胃がある、と。たしかに。
胃痛なんて感じたことない私は、これが胃痛なのかはわからなかったけど。

毎晩のように不安項目が浮かんで翌日に潰していった日々はそろそろ終わりだ。
明日の今ごろは何してるかな?


今日は午前中に明日のテープと手順書を揃えて、引き渡した。
ある?って聞いたらあるって言って、すぐ持ってきてくれた。
しかも!
またもや、私たちの分も紙で出力してくれるというサービスが!☆
6名様分と、2名分。


明日の待ち合わせ場所は、10分前に落ち着いたけど、
探知機通った状態で、になったから、15分前と変わらないな。。


久しぶりに緊張している。
大丈夫だって信じてるけど、何かあったら…


そう思い続けた1週間。
まだ不安な夜が、あと1回くる。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:51 | category: 5年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:51 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links