flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ソーシャル・ネットワーク | main | 休み明けの今日は >>
# シアター! ...有川浩
本年4冊目らしい。書くの忘れてた。

○○線ですか?と聞かれたその日、10時22分ですよね、と話していた電車にまた乗った。
その会話を思い出しながら。

そして、特快に乗り継げる電車に乗った瞬間、この本の続きを読み始めた。
おもしろくて、気になっていたから。

1駅で降りて乗り換える予定だったのに、本にのめり込んでしまって、
気付いたらうしろのほうで乗り継ぎ予定だった電車が走って行っていた。

あーーーーーーーー


翌日、機会があればアイツに愚痴ろうと思った。
例の電車に乗ったら、本読んじゃって、乗り継げなかったと。

でもそんなご本人は翌日、偏頭痛により午前中は休み(たしか)。
私のこの切ない(アホな)エピソードはまだ言ってない。

そんなアホな思い出を作ってくれるほどにのめりこませてくれたんだ、この本は。

2年間で300万回収せよ。という完璧な男(兄)と、
いじめられて一人遊びしていたが演劇と出会って立ち直った頼りない男(弟)。
そしてその劇団員たち。

おもしろい。どうなるんだ?
え、1公演で終わっちゃうの?300万はどうなるの?

でも今日ついに、本屋で、「シアター2」を見つけた。続きが気になりますね。
| comments(1) | trackbacks(1) | 22:28 | category: books |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:28 | category: - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/03/16 12:44 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1656
トラックバック
「シアター!」有川浩
小劇団―ファンも多いが、解散の危機が迫っていた…そう、お金がないのだ!!その負債額なんと300万円!悩んだ主宰の春川巧は兄の司に泣きつく。司は巧にお金を貸す代わりに「2年間で劇団の収益からこの30...
| 粋な提案 | 2011/03/16 12:40 AM |
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links