flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 小暮写真館 ... 宮部みゆき | main | 声を聞くと安心 >>
# 英語が読めなくて
今日はサーバ前にて。作業見ますかというから、そうだった、見ますと。
そして、何やらWarning発生。
(というか、これが発生しそうだから来てくれと言われ、本当に出た。)

その前に、しょっぱなでは、シングルユーザモードに移行するところで、
"Do you want to send message...??"みたいなメッセージが出て、作業中断。
ん、なんだこれ、と言っている。さすがに英語の意味はわかるよね??
ヤな予感。
ひとまずネットに繋げられる環境はないかとつぶやき、「ない」とおじちゃんが言うも、
「あ、ある」とiPhone取り出す。あぁ・・・

でもそこでコマンド調べ始めるのは無理あるから、ウラで私のベンダさんに電話。
ちょうど最近同じ手順を作ってリハさせたから聞くのは違和感なし。
「シングルユーザモードに移行するところでメッセージ送るかみたいの出るんだけど」
と質問すると、すらすらと回答が・・・さすがだよ!

30秒で解決したため彼らに教えてあげて、作業再開。
なんだかオペがたどたどしい。。しかたない、耐えよう。

で、どうにかバックアップを取るところまで辿り着き、コマンド打ったら、
例のWarningが発生。ほぉ!

これ、何かログ取れないか?
シンクライアントをひとしきり操作するも、メモリ搭載してないから全然無理。
かくなるうえは写真だな、とつぶやいたところ、
「あ、ある」とiPhone取り出す。あぁ・・・

2回とも、iPhoneを期待してつぶやいたわけじゃないのだが、何をもこなすiPhone。すげ。
なにやら操作し始める。隣のサーバのフタを閉じて、と、
「撮れた!?」「バッチリです」「すごいですね!」

そして撮った写真はかなりの解像度で、
「これをあとでログに起こします」と言っていた。
どうせあんま見えないのかと思っていたら、かなりくっきり文字が読めるんですね。
絶叫。
「デジカメいらずじゃないですか」
「はい、デジカメ持ったことないです」

え?

「いつ頃買ったんですか?」
「9月・・・頃かな」

デジカメいらずっていうか、、そもそもデジカメ持ってないんですね。


というのはどうでもよくて、こうして変な作業は終了し、
この写真に収めたログを画像解析したところ、
例のログはあるファイルに書かれているっぽいとのこと。
おおおおお!!それがあればテキストに起こす必要ないよね。
いけいけ!開くんだ!

彼が読み上げて、おじちゃんがパスを打ち込む。
/var/...

画面が見えないから、横で聞いていたら、

「...、ら・てすと?」

え?

え?ちょいのちょいの!
待って、それ、latestのことですよね!? れいてすと!

「あ、あぁ、、、 って何ですか?」
「『最新の』だったはず、、たぶんね、た・ぶ・ん!」

と言いつつ腹の中では「絶対そうだから」って思ってた

まさかの英語できない疑惑
Do you...で始まるメッセージがわからなかったのも、そもそも英語わかってなかったか?

あと、そもそもね、私、Warningのこと「ワーニング」って言うの嫌いなんだ。
英語の先生には「ウォーニング」って習ったと思うから。。。
でもこの業界じゃなぜかみんなワーニングって言うんだ。だから合わせてる。


不思議な性質を見せてもらった今日。
とはいえ打っても叩いても何も響かないというか、私がいくら優しくしても、
淡々としたテンションは変わらなくて、それがすごいというか寂しいというか。

明日もがんばるんだ。寒いけど。寒くない。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:41 | category: 5年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:41 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1641
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links