flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ちょんまげぷりん | main | 眠れない >>
# 気分転換
金曜日は21:00まで残業して、駅近くの中華料理屋にみんなで行った。
ひさびさに名物つけ麺を食べる。
とはいえ話題はいつもの内容だからめんどくさくなって無言で食べまくる。

残業中の20:00、上司がふと気付く。
「粕漬けの予約、電話しないの?」
「え、やっぱするんですか?」

たしか夕方頃に「予約しなくていいかなぁ」という話をしていて、
まぁ私たちもはや上客(←うぬぼれ)だから板長ちゃんと気付いてんじゃん?
となって電話しなくていいことにしていたつもりだったんだけど。

やっぱしたくなったみたい。
新人がいないから、テンションを突如高めに設定して私が電話。
仕事じゃない電話ってこんなに楽しいのか。

名前を告げると「あっはーーあーーー、こんばんわーお世話になっております」と
電話の向こうで大爆笑。
だいたい、呼び出すときは「予約の確認なんですけど○○さんいますか?」って、意味不明。
とはいえ知ってるお兄さんと話さないと意味ないんだよ。ま、話したいだけなんだよ。

イケメンくんはさすがに社会人なのか「お世話になっております」ってすらすら出てきた。
(感心した。)
私はもはや社会人モードを脱して電話してたから、突如社会人に戻し、対応。
でもテンションは高めのままで。
「お世話になっておりますー。お忙しいところすみなせんー」相手への気遣い対応
「いえいえ」優しい
「今よろしいですかぁ?」語尾長め
「はいっ大丈夫ですよー」
「来週伺う予定なんですけど、また粕漬け食べたいなーって、○○さん(板長)気付いて
 ますかね・・・??」かなり意味不明
「あ、あーーーーえぇえぇ、伝えておきますよ」さすが社会人
「ありがとうございますー」めちゃ嬉しい
「あと今ですと、(ホニャララ)サーモンの粕漬けっていうのもありまして」
「あーーーじゃあそれもお願いします隣で聞いてたリーダー爆笑
「はいかしこまりましたぁ。2名様分×2つ程度でよろしいですか?5〜6名様ですよね」
「えぇ、今のところ4か5の予定です」

ネットやらなにやらで、「電話でかしこまりましたが言えると◎」と書いてあったけど、
「それをちゃんとできてる社会人だ。立派な社会人。」と思った。接客業はすばらしいや。

「では楽しみにしておりますのでよろしくお願いいたします
「はいーこちらこそお待ちしておりますぅ。よい週末をー!」この気遣い、まじすばらしくて驚く
「あぁ、ありがとうございます。○○さんもー
「あぁん、ぼく仕事なんですぅ」そ、そっか・・・


驚いたのは、だいたいの受け答えがしっかりしていたこと。
それでいてテンションが高くてかっこいいのだから大好きだ。(え?)
手放しで自分に優しくしてくれるイケメンと話せるなんてまじ珍しくて嬉しかった。


ベンダにもイケメンがきており、最近ようやく仲良くなってきた(一方的に)から、うれしい。
イケメンとペアの小さいおじさんもかなりかわいい感じだから、萌え。
さらに金曜は今度はわたしがおじさんとイケメンを間違えて、
イケメンくんが電話に出てくれているのに
「○○ですけど××さん・・て、あ!・・ですよね(名乗られなくても声でわかってる)。
 すいません間違えた、えーとえーと△△さんいらっしゃいますか?」

名乗られてないのに向こうの声でわかったから「ですよね」と言って、
「はい」と小さな声で答えてくれたけど、電話の向こうではにかんでいるのがわかった。
目の前では、この発言が聞こえていたためリーダーが笑ってた。


なんだか、新人の世話は大変だけど、楽しい事は、あるのだ。
あるから、なんとかやってる。楽しいこと見つけてかないと。

だから。

大変なことは深く考えすぎないように。同期に全部話して、忘れてしまおう。
イケメンがいたり、飲みに行ったり、映画に行ったり、することで、
心をキレイにしていこう。

明日は起きたら洗濯と掃除をして、またリセットしよう。
もう秋はすぐそこ。もうほとんど到着してるから。気分転換、気分転換。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:48 | category: 5年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:48 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1560
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links