flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 涙を流しそうになりながら | main | 悪人 ...吉田修一 >>
# 今日の料理
料理教室もはや5回目。手際よくなってきた。
今月は、決められた日に出勤だったから、1週ずらして今日行ってみたのだけど。
メンバー最悪(いつもの人たちのほうがまだよい。そいつらもダメだけど)。
その他のチームもめちゃくちゃ(言っちゃなんだが頭悪そう)。
全体的に年齢層高め(20代が見当たらない!?)

という事態で、かなりぐったりしたわけで。

できた料理は、まぁ言われたとおりに作るからおいしいのだけど。
なんだか本当に、疲れた・・・
そして仕事柄なのか、一緒にやってくれる人と息が合わないと、すごく嫌。
勝手に動いたりすると、マジ腹立つ(←勝手) お互い相談してやりたいよ。
あーつかれた。

というわけで、その後はお決まりのように甘い物を食べ(千疋屋)、
スタバでゆっくりお茶して、15:00解散。
友達が15:00までだったから。

でもちょうどよく私は化粧品を買う必要があったから、そのまま家を通り越して移動して、
化粧品を購入。ようやく春色のチークとおさらばだ!

何も考えていないという母親のせいで、お惣菜を少し買って帰宅。
でもお惣菜って高いし、早めに帰ってこれたから、自分でも追加で作るのです。

とはいえ力作を作る気はないので、冷蔵庫にあるもので野菜炒めをば。
ピーマン、長ネギ、にんじん、ウィンナー。十分ですね。
味付けは、シンプルに、塩とコショウだけにした!油はオリーブオイル。

あとは秋茄子。
秋茄子は嫁に食わすなって。もったいないって意味だよね。まぁね。
悔しいよね。あんなおいしいもん持ってかれたら。

蒸した茄子がこんなにおいしいのは初めてだった。
茄子自体が新鮮だったし。
それに、降りかけたミョウガおかかが絶妙に美味い!!
一瞬で食べ終わったね。

「外食」って「贅沢」なイメージがあるけど、最近は、
「おうちで新鮮なおいしいものを作って食べられること」が「贅沢」な気がしてきた。

もっと上手くなりたいけど、この性格じゃ、手の込んだ料理は無理かなぁ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:21 | category: 料理 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:21 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1550
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links