flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら | main | 20時までの残業でも◎ >>
# まほろ駅前番外地 ...三浦しをん
NYへの飛行機の中で読了。
既に読んだまほろ駅前(本編)の番外編だし三浦しをんだし、
飛行機の中で飽きちゃうことはなかろうと選んだ作品。実績ありが一番。

内容はまぁまほろの続き。続きというか、番外編。
おもしろくもないがつまらなくもない。
私は本編のほうが好きかな。

ここ一ヶ月、NYの準備のためにガイドブックばっかり読んでたから、
そろそろ「積ん読」状態になっている本を片付けていかなくちゃ。
| comments(0) | trackbacks(1) | 00:17 | category: books |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:17 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1525
トラックバック
「まほろ駅前番外地」三浦しをん
第135回直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』での愉快な奴らが帰ってきた。多田・行天の物語とともに、星、曽根田のばあちゃん、由良、岡老人の細君が主人公となるスピンアウトストーリーを収録。 前作に...
| 粋な提案 | 2011/04/01 6:24 PM |
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links