flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 大喧嘩 | main | クラシックは生がよい >>
# 信頼感と不信感
くだらない確認依頼がメールできていて、仕方なく確認したら問題なかったから
「問題なかった」
と冷たく返しておいた。それで終わりにしたつもりなのに。
わざわざ電話がかかってきて、
内部のものだけ間違っていたようだったからごめん
という内容をぐだぐだ話していて。
何の用かと思って我慢して聞くも、一向に話が広がらない。
挙げ句、「そ、それだけです」と言って電話を切ってく始末。

唖然。

先日ぶちギレた日から私の時計は止まったみたい。
むこうがどんなに歩み寄ろうとしてくれても心が開かない。
何言ってんの、と思ってしまう。
昨日も何事もなかったように電話してきて表面上普通に接したけど、ホントは気持ちは凍ってた。

話したかっただけ?
もうそれも嬉しくない。

信頼は、築くのは時間がかかるのに、壊れるのは一瞬だ。
不信感だけ、募る。

私も悪かったと思うけど、振り返って感想や反省が浮かんでくる時期はまだまだ先になりそうだ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:36 | category: fromMobile |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:36 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1512
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links