flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 食堂かたつむり ...小川糸 | main | 機嫌が直る >>
# ゴールデンスランバー ...伊坂幸太郎
枕元に置いて、寝る前にちょっとずつ読む生活をしていて。
電車ではハゲタカを持ち歩いていた。
ハゲタカが終わって、食堂かたつむりを嵐のように読んで、落ち着いたから、
ゴールデンスランバーを持ち歩く事に。結局3日で終わったのか。

最近、活字中毒。かも。

枕元に置いてる間は、なんだかけだるくて、すぐ眠くなっちゃったんだけど、
読み進めていくとようやくおもしろくなってきて、久々に伊坂作品おもしろかった。

最近辟易していた感じはなくて、素直に、逃げて逃げて逃げまくる。
大きな陰謀は最後までわからないのだけど、青柳は逃げまくる。とにかく。

ダッシュボードにメモを残して、それに樋口晴子が書き足す件はちょっと好きだ。


借りてる本が今ぜんぶ会社にある。
今日の帰りでゴールデンスランバーが終わってしまうとは思わず。
明日の朝、読む本がないよ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:19 | category: books |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:19 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links