flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ハゲタカ ...真山仁 | main | 食堂かたつむり ...小川糸 >>
# 二次会は苦手
二次会は苦手です。だから今日は遠慮させてもらったのだ。
平たく言うと「サボり」かな。

よく考えたらホテルでのお式は初めて。
ハウス系もいいけど、ホテルはやっぱり格調高い。気がする。

会社の同期同士ということで、大学の友人である私たちは完全にアウェー。
今回も、同窓会。しかも私を入れて3名。2名は男子。ひとりは既婚、ひとりは婚約中。
あたしって・・・さらにあたしの席はその2人の間。なんやねん。

左の彼とも右の彼とも、大学時代、どれだけ”サシ”で話したことがあったろう。
いつも私の周りには女子がいて、彼女らの陰に隠れて静かにしていた気がする。
元気だとしても、彼女らがいるから自然に振る舞えたのかも。

今日は私はひとり。あらら。私自身が彼らと戦わないといけんのね。
でもまぁ、私も大人になったのか、丸く優しく話せるようになった気がする。

2次会は行かないのに、既婚者のほうが2次会に呼ばれてないという奇跡。
もう1人はカノジョを迎えに行ってしまった。
帰ろうとする私。誰とも連絡がつかない彼。
仕方ないから誰かと連絡取れるまで付き合うことに。

賞味40分、マックで世間話。
大学時代、彼と2人きりで話した総時間を越えた気がする。
でも私、この人と案外話せるじゃん。

サークルの人たちの近況はもちろん、仕事の話も少し。
迂闊にも、私が最近考えている「夢」についての考察も話してしまった。
タイムリーすぎたのだ。

イギリスの話も聞いた。イギリスから、温泉行く感覚で欧州旅行をしていたのだと。
彼のオススメは、まとめると、
1位:スイス。あとはナポリとスペインだそう。
ごはんがおいしいのはナポリとスペインなのだそう。ふむ、覚えておこう。

誰かと連絡取れるまでって言ってたのに、ふと彼のケータイを観ると
「連絡きてたーー!!!けど気付いてなかった ギャホー」ってアンタ・・・

あいつやっぱり来れなくなったって。メールを見せてくれた。
「システムの切替えに失敗してこれから対応。2時間は電話出れない。」
って、、

移行へぐったのかぁ大変だなぁ。うちだったら大変よホント。

という私の発言から、私の仕事の話も少し。
外の人に会って自分の仕事を説明するのは難しい。インフラのお世話。
サポート切れだから次のバージョンどうしようとか考えて、稼働確認してーって進めるんだよ。
向こうの担当者なんて私みたいな小娘に敬語だよ。

やっぱりカウンターパートで仕事するいつもの彼のことを少し出してしまう。

21時を過ぎて、ついにもう行けるだろうってことになって、彼を送り出す。
みんなが二次会にいる、サークルのみんながいるってわかってるのに、
「やっぱり行きたいな」と思わなかった私は、薄情なのだろうか。
ごめんね。と新婦に言ったけど、自分の気持ちには逆らえなかった。
21時から始まる二次会。慣れない格好で、慣れない人たちと。
もう何度も結婚式に出てきたというのに、どうも苦手だ。きっと私、苦手なのだ。

かつて、ほとんど話さなかった同期とじっくり話せて、少し楽しかった。
それが今日の収穫だ。
案外話題が途切れなかった40分に、バンザイ。私もやればできる。
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:24 | category: 4年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:24 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1443
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links