flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 爆笑のコメント | main | ヤな予感 >>
# 高校時代
ひさしぶりに高校のときの友達と会う。
就職して1〜2年経ったときに会って以来。むこうは結婚して、引っ越しもした。
私は相変わらずだけど。

なんだか懐かしい話題がいっぱい出て、新鮮だった。
会った場所も、職場からは少し遠い地(でも当然都心)。
忙しくても、こうして外に出て楽しまないと損だ。新鮮だった。とにかく新鮮。

このために金曜は早帰りしたのだ。がんばった。といっても暇だから楽だったけど。
16時から某社との打合せ。障害報告しなかった件をネチネチと攻める。
といっても上司がね。こういうときは上司に頑張ってもらわないと。
私は2時間弱ほとんど黙っていて、結構楽だった。
終わったらほぼ定時。あと5分以内に出発しなくちゃ!
でもコールバックを指示するメモが置いてある。。

「・・・○○です」
「今よろしいですか?」
「急ぎ目でお願いします!!」
「あーー、じゃあ、来週にします」
「え、ほんと?大丈夫ですか?」
「大丈夫です、例のペーパの件なので・・・」
「あーーー、じゃあ打合せしましょうか、月曜にでも。私からご連絡します!!」

強引に電話を切る。
メールもあまりきていなかったから、電源切ってそそくさと帰る。

16時の前には、15:30過ぎにインフラチームの男子が訪問してくる。
藤色のベストを着ている・・実は昼間に食堂で見かけて変だと思っていた。
ついうっかり口が動いてしまう。
「なんと、まぶしいベストで」
「春を、先取りしてみました」
「・・そうですよね!」

ふつうは「お似合いです」とか言うのがgood job!なのだろうが、できなかった。
私って本当にサラリーマンじゃない。

その彼とひとしきり盛り上がったのはこのシステムの将来の話。
他社サーバなんてありえない!って言われて小さくなっていたのに、
その案を採用して抜けてくださいって言ったらどう?って伺われ、
ウェルカムですよ!と言ったら「こんないい反応だとは思わなかった」と言われる。
だってそうだよ。昔から思っていた。
「前にダメ言うてたやないですか!!」
「オレそのときいなかったし」
「そうでしたっけ?」

「そもそもなんで延長交渉しちゃったんでしょうね。
そしたらこうしてこのシステムだけが継子になるってなかったのに。」
「まぁね。それを今さら言われると、、オレいなかったし」

ああそうですか、あなたも辛いよね。

途中からはリーダーも加わって、3人でひとしきり妄想。
「なんだかこれってアブナい会話ですよね」と彼は言い、んなことわかってるよ!

そうして盛り上がってしまったから、15:55になってしまい、もう某社が来る!
でも奴らは平気で遅刻してきて、私はテレビ会議をセットした空き時間に
トイレに走った!

そこから2時間みっちり。そして早帰り。

つまりは15:30くらいから打合せしただけで帰ったわけね。
まぁ、たまには許してよ。
いつも頑張ってきたじゃないか。

あと、来週の水曜に年休を取ることにした。
今、けっこう落ち着いているから、休めるときに休んだほうがよい。
朝イチでスケジューラを見てみると、水曜は打合せが1つも入っていない!
よしチャンスだ!
「ダメだめ」と言われながらも強引に取る事にした。
だって、休めるときに休まないといつ休むんですか!!(怒)

さっそくいつもの彼が電話してきたときに言う。
「そういえば私、来週水曜年休取ろうと思うんですけどいいですよね!?」
「いいんじゃないですか?」
(第一声はこうだったのに、その後、ぐだぐだと愚痴を言っているが、ねじ伏せる)
「やったー、じゃ、そうゆうことでよろしくお願いします!!」

既成事実を1つ作り、退路は断った。

水曜は真央ちゃんのショートを見て、遊びに行くんだ。
落ち着いているときは、機嫌がいいよね。自分でもよくわかる。

来年度は、新人さんが来るかもしれなくて、というか、新人さんにぴったりな簡単な
仕事が発生しそう(前倒しで着手するから)なことになって。
「そしたらインストラクターは○○さん(←私のこと)ね。」
とはっきり言われた。

げ!!

給料が上がるわけじゃないのに仕事は増える。私のやりくりは難しくなる。
慣れなくてまた帰りは遅いだろう。

だ  か  ら

今のうちに一休みしておくのだ。うん。うん。そうだそうだ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:34 | category: 4年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:34 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1436
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links