flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 寒いけど窓を開けよう | main | 事業仕分け >>
# 冬の朝、散歩
路面凍結した通勤路を歩くのが嫌で(下り坂があるから)、今日は路線を変えて行くことにした。
こっちで行くと、電車の時間は少し少ないけど歩くのが少し多くなる。
でも私はあの駅から歩く朝は結構好きだ。
駅からバスという手もあるけど、歩いても十分着く時間に出発して、
20分弱てくてく歩く。
ブーツで、白い息を吐きながら、地面を見て、シャキシャキ音がして。

朝の凛と冷えた道は、何かすがすがしくて、心が洗われるようだった。
そうか、心が疲れたときは、朝歩いてくればいいのか。
道としては完全にあっちのほうがいいかも。
混雑した道を10分よりは、ゆっくり20分。自分と向き合える感じ。

電車を変えただけで、見える景色が違った。
いつもはぎゅうぎゅうの電車も、空いてるほうに乗ったら窓の外が見えて、
河川敷がまっしろになっていた。太陽が雪を反射して、目がつぶれそうだった。

いつもは眠りながら乗る電車も、立って乗ると神田川が見えて、
雪を纏っていて、都心を走っている感じ。ホームを歩くサラリーマンがかっこよく見えた。

喧噪のなかの乗り換えも、「生きている」感じがする。
奇跡的に座れた。20分間、読書してみる。

着いた!
さぁ歩こう。

雪かきしてない日陰は全面凍ってた。公園は少し溶けていた。
何かが違う。朝の感じ。


先週から何やら落ち着いていて、爽快に出勤した後も余裕をもって勤務。
手帳にチェックをつけていくと、あれあれ、結構終わったじゃん!
嬉しいな。

さあ定時だ!早帰りしよう。
20時過ぎ。駅に着いて、おうちに来ているお客さんのためにおみやげを買って、
本屋さんを偵察して、オーガニックのパスタを買って、家に向かう。

20時半におうちにいてごはんを食べている。あぁ、なんて幸せなんだろう。

ユーキャンのCMがやっていた。仕事を持ちながら資格を取るには、
今日みたいな余裕がないとダメなんだろうな、と思ったり。

明日も早く帰れたら、久しぶりに平日ジムしてみようかな。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:36 | category: 4年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:36 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1421
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links