flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ヘアスプレー | main | 牛乳でクリームパスタ >>
# 仕事納め
私ではなく。クリスマスの日、先方が。
午前と午後で2通くらいメールでやりとり。メールが必要だったから。
あー静かだなーと思っていたら、まだ14時頃だというのに鳴る電話。
一昨日、なぜ、帰るのをためらっていたのかわかった。彼の勘違いだった。
今日までの期限だと思い込んでいたらしい・・やっぱりお疲れなのだ。
そして用件が終わったあと、おずおずと切り出した。

「あのー、それで、ワタクシゴトですが、、」
「はい(結婚でもするのか?)」
「本日で今年の業務を終了することとなりました。」
「・・・あーーー(結婚じゃないのか)そうでしたか」
「お世話になりました。」
「お世話になりました。」
「・・つか、いいデスネ
「いやあ、まあこれは結構大きな決断だったんです」
「は?」
「仕事をやらずに去るという決断です」
「は!?やってないことあるんですか?やってください!」
「いや〜。でも特にないですよねこちらは。問題はむこうのほうで」
「へ〜!そういや大変らしいじゃないですか、そちらは。」

本題から逸れて、他システムの世間話。情報収集。

でも結局彼が投げ出したのは向こうであって、私のほうじゃなかった。
ので、いいことにした。私はね。
でも念押ししたのは、それを投げ出すことによってアップアップしてこちらに
皺寄せがくるのはいやだからネ!ってこと。

今日はなぜか忘年会をすることになっていることは掴んでいる。
仕事納め、クリスマス、忘年会。すごい会社だなぁ。

かくいう私も人のことは言えないとは言っておいたけどね。
結局大学の友達と会って、落ち着いて、楽しんでしまった。

歩いたのは皮肉にも新丸ビルとイルミネーションの銀座。1年前を思い出す。
ミキモトのクリスマスツリーは消灯していた。去年は前を通ったね。
今年は最終日にギリギリまた来てしまったとは。辛いなぁ。

ま、新丸ビルは、今後の参考になったということで。よかったことにしよう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 03:02 | category: 4年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 03:02 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links