flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< Box! ...百田尚樹 | main | あがく >>
# 紅葉の京都へ
ついに、春の京都につづいて、秋の京都も満喫してきた。
めっちゃ混雑してましたけど。
めっちゃ混雑してましたけど。

初日は嵐山へ。初夏に自転車で走り回って有名どころは把握していたので、
基本的には紅葉をチェックしに渡月橋に行った感じ。
だから寺に入る願望はなくふらりと歩いていたのだけど、見つけたよ、時雨殿。

楽しかった!

初夏に行ったとき、行ってみたかったのだけど場所もわからず諦めたところ。
・・・だったということを思い出して。見つけたときは感動した。
中も楽しかった。DS使って遊ぶんです。百人一首を丸暗記した記憶。
こんなソフトを作れたら楽しいだろうなぁという妄想。いろいろ思った。

時雨殿を堪能したため、もう満足。並んでいる宝厳院を横目に見て、フラフラして、
駅の近くでパスタを食べた。アリンコロールとやらもチェックした。
ま、東京の大丸で買えばいいさ。

嵐電で市内に戻って、そのまま東福寺へ行ってみる。
東福寺駅についてびっくり、駅から寺まで既に大混雑!!
寺に着いても大混雑!!ひえ〜〜〜!

でもがんばった、あたし、がんばった。



接写モードでがんばった一枚↑



確かに、橋(なんて名前だっけ)からの長めは絶景で、人だかりができる意味もわかった。
高低差のある寺で、お庭も大きくて、みんな思い思いに写真を撮っていた。
って、その「みんな」の量はハンパないんですけどね。

とはいえ、足下の落ち葉をよく見ると、もう枯れかけている。
葉っぱも、ほとんど元気がなくて。見頃はいつだったんだろう?
苔の上にある落ち葉は見応えがなくて、苔も屋久島に比べたらまだまだだった。
屋久島の苔って、すごかった。。。

大丸でボージョレヌーヴォーを買っておつまみを買って帰宅。
宅飲みは楽しくて楽だ。

--

翌日も京都へ。観光は満喫したため買い物中心に。
ポルタで普通にお買い物。その後、東山駅に行って一澤信三郎帆布へ。
見つけるのに苦労したけど、店に入ったらまたもや大混雑。
この人たちはどこから湧いてきたのだろう?

時既に14時をすぎ、ランチを探すも、花見小路(だっけ)はお昼終わり。
食いっぱぐれたけどとうとうみつけたのは西利の喫茶。
漬け物天心。おいしすぎる。漬物を買い込みました。

ふろしきも買って、よーじやも買って。
抹茶パフェなんぞ食べたかったけどあまりの混雑にげんなりして帰宅。
京都らしい夕飯は諦めて、普通の韓国料理屋でサムゲタンを食べた。
家で前日のボージョレを飲んで就寝。

--

今日は名古屋に行って「あつた蓬萊軒」に並んでみる。
長い。軽く1時間。でもおいしかった。これはおいしすぎるでしょ。
行列ができる意味はわかった。でもあの行列どうにかならないかなぁ。

あっというまに3日間終わり!
観光も買い物も食事も満喫できたと思うんだ。
年休を使ったわけではないから会社におみやげはなし。あっかんべー。
逆に、京都に行くのを知っているのはベンダの2人だけなのだ。

金曜日、早く帰って荷物を詰めないといけないのに、18:30、電話した。
だって、ほっといたら作業が始まってしまうスケジュールが送られてきたんだもん。
で、たっぷり20分ほど話して、もう終わる頃、
「今日は帰社日和みたいで、今部屋にほとんど人がいないんですよ。」
「えー、そうなんですね。どうぞ○○さんもお帰りください。私も、帰る、し♪」
「そうですね」
「帰って荷物詰めなくちゃ」←勝手に話し始める
「お、おでかけですか。」
「えぇ、言ったぢゃないですか、京都行くんです。」
「あー、そうでしたね。」

楽しみな事を言いたかっただけ。早く帰りたいことをにおわせたかっただけ。
無事帰ってきて、明日はまた出勤だ。年休はなしで2泊3日。
それでも楽しめたし、きついスケジュールにしなかったから明日は会社行けそうだ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:08 | category: travel |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:08 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1361
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links