flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 探偵ガリレオ ...東野圭吾 | main | 容疑者Xの献身 ...東野圭吾 >>
# ルーキーズ

公開終了も近いと思われるルーキーズ。
5月に公開されて、もう本当に夏になっちゃった。

ついに先輩と行ってきた。定時ダッシュで。

展開としては全力でベタなんだけど、それでも泣いてしまった私。
のちの感想としては、「宮崎あおいのダンナ、なかなかやるな」です。
若菜。

その若菜にむかって、新庄が「おまえだけが痛いんじゃねぇ、みんなが痛ぇんだ」
と言うシーンは、もう涙。

あと、やっぱり、イッチーはかっこよすぎる。
その一言一言がアツい心で、その笑顔が猛々しくて、たまらん。
マウンドで泣くシーンなんて、ベタすぎるのにたまらん。

男の子っていいなーって思った。野球っていいなーって思った。
先生っていいなーって思った。映画作るのっていいなーって思った。


その後はごはんを食べて帰ったけど、意外と仕事の話で盛り上がる。
先輩とは違うフロアで働いていて中身も全然違うけど、噂で聞くよりはひどくなさそう。
でも先輩は異動した身だからやりづらいこともあるようで、でもうまいことやってた。

「折りがあれば変わりたい」と言い続けてずっと出してもらえなかったけど
ついに異動させてもらったんだということを知った。
あのことを言ったところで、本当に変わるわけじゃないんだったら、言おうかな。
このままじゃずっとこのチームから逃れられない。

でもやっぱり今のわたしはやめたいって思っちゃうから、
結婚したばかりの先輩がやめもせず苦しい思いをしながら働いていることに
尊敬の念を覚えざるを得ない。
なんでだろう?
環境の変化(異動、結婚)があってストレスが溜まる状況で
なおも仕事を続けられるその精神力。

私の心なんて、すぐ折れちゃうっていうか、もう折れてるのかも。
やめることばっかり考えてる。
ルーキーズを観て「先生っていいな」とか「映画作るのって楽しそうだな」とか
「仕事」としての側面を考えてしまうなんて、今の仕事に満足してない証拠だ。

それが今の私。かっこわるい私。
| comments(0) | trackbacks(0) | 02:23 | category: movie |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:23 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links