flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 欲しいものリストにチェック | main | 美丘 ...石田衣良 >>
# 飲みすぎウィーク
ついに3月突入。
先週はどういうわけか全営業日飲んでました。
厳密に言うと水曜日は代休だったため家にいて飲んでないけど。

月曜。プロジェクトFと名づけたイヤ〜な引継ぎでストレスがたまった私たち。
つーか金・土と出勤して中1日で出勤している3名。
打上げと壮行会を兼ねて、突然チーム5名で飲みに行く。北の家族。
月曜だからかがら空き。
でも結局OJTの愚痴で終わりましたけど・・・。

火曜。ボスに呼ばれて同期+ボスの会。半ば接待・・・。

水曜。土曜の出勤と日曜の映画、さらに月・火と続いた飲み会で疲れていたため、
13時まで寝ている。寝すぎている。
でも起きたらなかなかそっこーでジムに行く。空いている。
酒で太りそうな体を休めるため岩盤浴にも我慢して入った。リフレッシュ。

木曜。大学の友達と会う。美容院にも遊びに行く。
ピザ食べる。ワイン飲む。

金曜。いい加減今日はたまった仕事を残業して帰ろうと思って、
同期に「食堂でごはん食べる?」と聞くと、
「食べるけど外行かない?」と言われる。まぁ、21時22時まで残業するわけでもなし。
結局20時まで仕事片付けて、先輩2人を含めて遅めの夕飯。
この日は雪も降って、とっても寒かった〜〜〜
私たちの同期(25才男性)の噂話(終わる頃には悪口)で盛り上がる。女子って怖い。

土曜。
六本木に行こうと、金曜に決めた。滑り込みで行きつけの食事処へ。
16時前に予約して、19時から入れるってことで、空き時間発生。
ちょうどよい時間の映画もなく、「美術館行く?」ってことで、新国立美術館へ。
美大連合(?)の卒業制作合同展示会が無料で公開されており、中へ。
楽しい。とても楽しい。
最初は造形大から見たけど、やっぱり多摩美はすごかった。なんか上品で。
ムサビは力強かった。やっぱり二強か。てとこか。
でも美術館てたまに行くとリフレッシュだ。

それでも少し時間が余ったので、スタバで30分ほど休憩。
私たちは異動要員であるということをあーだこーだ言いながら、あったかいカプチーノ。
カロリーオフのシュガーを入れるとおいしいことがわかった。ふむ。気に入った。

ついに19時入店。うまい!!イタリアンが!!
ローズマリー入りのパンまでうまい。うまい。幸せ。ささくれだった心があったかくなり。
今度行く結婚式はイタリアを皮切りに行った卒業旅行のメンバーなので楽しみだとか、
イタリアは料理がおいしくて、でも今度は財力のある旅がしたいとか、
パエリアのような魚料理が出るとスペインに行きたいとか、
ベルギーオランダノルウェーも行きたいとか、いろいろ話した。
婚活の話も。今度本を貸してくれるってさ。
いつもはわいわい行ってたけど、2人で行くのもなかなか楽しい。
21時くらいには食べ終わってしまったので、またスタバへ。
今度はカプチーノのトールを頼み、また砂糖を入れて。おいしかった。
本当によく話す。何でも話せる同期って、好きだ。


日曜(今日)。
起きたのは9時半過ぎ。昨日なぜイタリアンに行けたかって、習字が今日になったから。
10時からだというのに9時半にまだ目がシュパシュパで。
でもすっぴんで行くという選択肢以外はないので、もちろんすっぴんで参上。
いつのもメンバーで楽しく練習。なかなか楽しくなってきた。

午後。父親を使って家電量販店めぐり。iMacを物色。
うーん、12万は安すぎるな。予算を15万まで引き上げよう。
さっき、またもやネットワークに繋がらなくなっていた・・・。不安定だ。不安だ。

WBCの強化試合を見てたけど、イチローが不振。杉内も不振。松坂も不安。
日本、大丈夫ですか?
片岡がかっこいい。
なんで西岡が選ばれなかったんだろう。
などと、女子のくせに野球にウルサイというウザイ状況です。


明日はまた会社。
あぁ、採用説明会に参加させられるんだった。これはもっと不安だ。


思えば、先週の出勤が終わったとき、本当にうれしかったんだよね。
あのうれしさも実感しないまま、どんどん仕事は回っていく。
でも少しずつ感動したりしてないと、心だけ腐ってく。
今日、「ようこそ先輩」で長渕剛が言っていた。
「大人になるとすぐ忘れることは「感じる」ことなんだよ。」
つくづくアツい男だと思いつつ、でも私も忘れてるんじゃないかと思う。
「嬉しい」と感じたこと、素直に受け止めないとね。
地味でもいい、あれが私のやりがいなんだ。少し、青春だった。
そう、嬉しくて、あの日の帰り道は閉店間際のケーキ屋でロールケーキを買ったじゃないか。

私は、地味に、子供のようにはしゃいでいた。

少しくらい、いいよね。お祝い。


久々にお風呂にゆっくり入ろうかな。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:49 | category: 3年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:49 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1206
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links