flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 料理 | main | 来年の抱負 >>
# 赤い糸
いつのまにか、イブが終わってたよ・・・最悪だ。
しかも赤い糸読んでて。人生初のケータイ小説。

溝端淳平がけっこう好きで、ドラマで少し見たから原作読んでみようかと検索。

アマゾンで酷評されてる。

ケータイでいいと思うって酷評されてる。

じゃあケータイでいいや、って読む。

パケ代どうなるんだ・・。
というわけで後半はウェブで。

まー、正直なところ、ガキの日記ですな。
感情の抑揚とか、風景の描写とか、気持ちの描写とか、まるでなし。
文学作品とは到底言えない。
読んでて、ふと、村山由佳の小説を思い出してしまった。
あれ、よっぽどよくできてる。瑞々しいんだよ。
久々に読もうかな、ぐらい思ったぞ。

ここからは内容がバレてしまうけど、
暴力・レイプ・タバコ・クスリ・浮気・自殺未遂・記憶喪失・両親の離婚・もらわれた子
これで全部か?
とにかく、きれいに全部出てきてましたよ。誰かがレビューで書いてたとおりだな。


それでも読んでしまったあたしはアホか。
それでも続き(なんか続き出てない?)が気になるあたしはアホか。

うんざりするんだけど、ちょっと気になる。

ハマった時期がビミョーで、イブに読んだのがイタイ。あたしイタイ。

--

今日はとうとう後輩の面倒を見るのが限界になってきて、へとへとで帰宅。
20時頃、他のチームの上司がやってきて、うちのリーダーに
「解放してやれないんですか、今日ぐらい」とかニヤニア言ってたけど、ウゼェっつーの。
まぁ2〜4年目の女子が残業してたら気になるわな。
でもさ、後輩指導で時間取られて終わらないんだっつーの。

あたしがやればすぐだろうけど、それじゃ成長しないから、ってことで、
リーダーは、後輩にやらせる道を選んだ。
あたしが考えて導いてあげてもすぐだろうけど、それじゃ彼女がやったことにはならない。

年次は違えど、むこうは一浪してるから同学年。
これでこうも違うかね。うんざりする。

もっと、考えられる子をくださいよ。

って、あーもうグチだ。赤い糸の感想だったのに。

クリスマス、終わり。
今度はワインを飲みに誘おうか。あの店のピザが食べたいんだ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:42 | category: books |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:42 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links