flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< もう寝ないと | main | ついに! >>
# 再発
もう・・忙しすぎていろんな感情がぐるぐるです。

ついに迎えた土曜の本番作業は、結果、「失敗」。
ショック。
それまでも残業が続いて疲れていたのに、日曜も出ることに。
戻し作業。
そしてそれでも気を抜いてはいけなくて、翌月曜、
何事もなかったかのように動かないといけない、というわけで、早出。8:15。

し、死ぬ・・・。

月曜はその失敗の回収作業で午前中が潰れた感じになり。
そして水曜までは、審議会という会議への説明資料作りに奔走(先輩が)。

もはや曜日感覚はないけど、テレビ会議では上司に
「次はおまえがやるんだから気を抜くな」的なことを言われ。
だってOJTが勝手に動いて勝手に作って、私はロジばかりやらされ、
だからテレビ会議にも同席したのに、「悠然と構えてるけど」はないだろー!!
腐る。

だから、言ってやった。その間にいるもう1人の上司に。
「何すればいいんですか?」
ちゃんと伝わっただろうか。下働きばかりさせられたのに「何もやってない」と
受け取られてしまった私の気持ちを。


・・・。


おっと、いけない。


実は作業前日の金曜にもサーバ再起動という事件があり、
土曜には、使う端末のパスワードが通知されてないという事件があり。
でも、2年越しの作業が失敗したことに比べれば、
だから、たった2年目の私がいろんなことに腐ってることや、
上の2つの事件なんて、小さくて。

でもいくら若くても、失敗したのは事実であって。
いくら「責任を取るのは上司」といえど、
分を秒に直せなかった下請けが悪いとしても、
私が関わっていたのは事実だ。

あー、腐る。

そんなメンタル的な疲れを若干どころでなく感じ、
でもそんな気持ちになっているほど世の中甘くはなく、他の仕事は山ほどある。
2つの訓練の準備とか、OS変更の案件とか、その他もろもろの小さなな仕事たち。

私は止まれない。止まっても動かないといけない。

でも、そうやって頑張るのはダメらしく。
お願いだから振休を取ってくれと言われたのが昨日。連続勤務9日目。
他の案件で奔走していたOJTがいつのまにかカムバックしてきて、
私がやるから休めと言う。
心のどこかでは思う。ふざけんな、と。
今が凌げても、いつか私に戻ってくる。道だけつけて去られるのは辛いのだから。

でも先輩たちはこういう厳しさの中におかれて過ごしてきた。
私だって、これくらいのこと、我慢しないといけないんだろう。これが社会だ。

で、結局、今日はついに休み
ここ最近、寝る準備と出かける準備しか過ごしてなかった家。
起きて、誰もいないのだけど、家でどう過ごしていいかわからず。
土日もいなかったもんだから、休日の家の過ごし方がわからず
おろおろするばかり。

何やってんだ、わたし。

9時半まで寝て、起きて、そうしておろおろして、10時半に部屋に戻ると、
会社から着信アリ。
あー。何かやったんだな私。

また腐りかけるも、もう仕方ない、気にしても仕方ない。忘れよう。

というわけで、明るい日差しの中でお風呂につかってボー。
2週間溜まっていた「薔薇のない花屋」を見て、
そのまままた昼寝。起きたら15時。あー。いいなー。
今日って、木曜か・・。

17時。やっと元気になってきて、ジムに行くことを決心。帰宅は19時。
あー。休みだなぁ。

でもなぜか、夕飯後、ヘルペス再発

げー。
明日は午前休むか!?と思いつつ、抗ウィルス剤を塗ったところ、ちょっと治った。
あとは明日起きて様子見て決めよう。

1日休んだけど、わたし、やっぱ、疲れてんだな。って思った。

昨日は友達と約束してたけど、前日にキャンセル。とにかく心身ともに辛い。
そして昨日は、休み前ということもありタクシー帰り。
タクシーの中で、日曜のゼミ会もキャンセルした。とにかく辛い。
人の結婚お祝いして、さして仲良かったわけでもないゼミ仲間に会っても、
全然建設的じゃないっつーの。腐ってるな、わたし。

でも、休むことが大事。自分を大切にすること。


一方で、13日に集まったメンバーとは仲良くて。
「どーもー。○○ですぅ」と電話してくる仲に。

「なんか、◎◎さんが、僕のこと『殴っていいです』って△△さんに言ってたみたい
なんだけど、ホント?」
「あー、ホントですよ。
だって、『2次会に言ったのなんでだっけ?』って言ったそうじゃないですか。
それって、○○さんが後ろついて行ったからですよね?」
「あー。あの時、二手に分かれて、俺は●●さん(←私)の方に着いて
行ったんだけど、向こうだって言われたからもう1組の方に行ったんだよね」
「いや、私、そのときもう帰ってましたって!!! ひぃぃ!!(爆笑)」

これ、会社の内線での会話です。

用があって電話したのに、開口一番これですよ。
それで私が、
「で、ですね。」
って切り出したら、
「え、この話じゃないの?」
ってすっとぼけてやがる。
違うって!仕事の話ですから!!!

と、仲良くなったことを利用し、彼に仕事をさせてみた。
私は土日も出て死にそうで休みを取りたいからお願いだから早く終わらせてくれと。

これが月曜の話。心が腐ってる中、この仕事もしないといけず。
彼の力を借りないと目標の期間内に終わらないから、仕方なく&ちゃっかり頼んだ。

そしたら昨日。また連絡が。
「終わりましたよ〜。だから心おきなく休んでください。」

惚れるかと思った。

「助かりますー!!」
「じゃ、1ビールで。」
「はい。いや、2ビール出します!!」

心が、ほっこりする。

あれもこれも、なんでこんなにたくさんあるんだろ。
1つのことずーっとやって、大変だ大変だって言ってる同期に、悪いけど、
「それだけだよね。いいよね。そんなんで。」
って心の中で悪態つくくらい、腐ってる。そんな自分もイヤで

あー。何か、心のタガが外れたら、私はどっと泣いてしまうかもしれない。
いっそ、誰かの前で大声で泣けたら、少しはスッキリするのだろうか。
戻した翌日も、外注さんの前でも明るくして、とにかく全て明るくしてるけど。
ホントは結構ツライんだよね。誰か、気づいてるだろうか。

そういえば火曜は、門から駅まで、同期3人で帰った。22時。
私たち、疲れてるよね。こんな日もあるんだね。
愚痴を言いつつ、同棲情報をゲットして突っ込みを入れてふと現実逃避し。

そんな風にして、頑張ってる。冬。

今日は、日差しがあったかくて、過ごしやすかった。
どうして仕事ある日は寒さがあんなに厳しく感じるんだろう。
2年目。冬。
新人だった冬と同じで。2期連続で、冬が厳しい。仕事が。


凛とした空気も、マフラーに顔を埋めて歩くのも、嫌いじゃないけど、
心がつらいと、寒さもつらいんだ。

さぁ。あと1日。あと1日でまた休みだ。
| comments(0) | trackbacks(2) | 23:35 | category: 2年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:35 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1025
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/24 1:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/03/14 8:12 PM |
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links