flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 中原の虹 第四巻 | main | 週末はあっというま >>
# 本領発揮
忙しくなってきた。

でも・・・なんか、楽しい

嬉しい。
忙しいのはもちろん大変でイヤになるけど、
あれもこれもって考えて、自分で考えて自分で取り組める今、
ようやく楽しくなってきた。
そう思えることが嬉しい。
不可抗力によるものではあるが、独り立ちを間近に控え、
不安と期待が入り混じる。

今週は、局内の顔見知りとよくやりとりした。
障害が起こったことにより勉強になったことも。
これにより、前向きな案件も立ち上がりそうで。
企画の人、予算の人。協力を取り付ける。その一方で前向きに検討。
データ保管の方法を考える。
簡単なようで、難しいようで、でもチャレンジングな課題。
この案件は、取りたい。
初めてかも。譲りたくないと思った仕事。


取りまとめ部署の同期。上司が倒れたことにより前に出てくることに。
なんて大変なのか、涙が出そうになるけど。倒れた人が心配でならないけど。
相手が同期なら、しかも、私より後に来たとあれば、同期なのに教える立場。
お互い情報をシェアしあって、補い合って助け合えていけたら、
時には対立しあう部署にいたとしても一緒に頑張れる。きっと。
だから同期は好きだ
同期なら、大変そうだったら、助けてあげたい。助けられるなら。

自分のチームには・・・。
誰がくるのか、勘が鈍くてわからないけど、まぁ・・変なことになるわけでもなさそう。
私とリーダーはきっと泣くんだけど、
彼にはこういうときこそ職位という武器を使ってもらうことにして・・。
怒りたくなったら、シェアできる同僚がいることで、かなり心強い。
「私、口悪いですから。」と宣言。もうそれくらい言ってもいいですか。いいよね。
つーかもう言っちゃった。


不安6割楽しみ4割。がんばれ私。

今まではきっと、不完全燃焼だったんだ。秋から冬。
それはそれで、よかった。もちろん。ジムも行けたし。
でも、仕事の面ではヤル気が起きなくて、ダラダラしていた。
たまにはこういう武者震いするような流れの中にいるのもいいよね。


光りたい。3年目を目前にして、ようやくやりやすくなってきた。
ここ、踏ん張ったら、まだまだ行けるはず。


雪が降った。ドイツ以来久しぶりに見た。
寒くて寒くて仕方なかったけど、でも、やっぱり雪は好きだ。少しウキウキする。
雪は湿気を持ってきてくれるから、寒いのに温かいんだ。
雪。雪。ドイツ。決意してメールしなくなった。もう戻れないけど、
でも、忘れることはないだろう。ごめん。


さてさて明日は再び同期と会う。今日も会ったのに。
3人でおでかけ。もう1月末ながら、初詣。1年の安泰を。
そしておいしいランチ。たまには気晴らし。
休みの日まで会社の人に会いたくない、という意見はごもっとも。
でも、同期だったらいいじゃないか。
同期くらい、味方でいてほしい。味方でいてあげたい。
楽しまなくちゃ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:50 | category: 2年目 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:50 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akt19.jugem.cc/trackback/1017
トラックバック
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links