flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 最終日
昨日で新人生活終了しました
せっかくの金曜もいつの間にか残業
先輩に「元気〜?」と言われ、「ひたすらロジやってマス・・(;つД`) 」
って泣きついたりしました
「あ〜そういうの大変でしょー」「ハイ( ´Д⊂ヽ」

その後も、ロジチームは頑張る頑張る・・
9時過ぎたら補佐がやってくる「帰っちゃうんですか?」「うん」
えー私も帰っていいですか?
うん
やったー!

荷物をひたすら片付けて一緒に帰っちゃいました
そしたら乗換駅で「降りるよっか」と言われる
・・言われなくても降りますとも!
と思ったら、改札出るって言われたーΣr(‘Д‘n)

いちお、断れないやつかってことでお付き合い
でも楽しかった・・おじさん楽しい、ダンディで楽しい(´▽`*)
奥さんも子供もいる安心感か、お父さんがもう1人できたみたいで幸せだー
まだ新人 かわいがられて やっぱ幸せ ヘ(゚∀゚ヘ)

そんなふうにしてオイラの1年間は終わりました

来週からは新体制
ちょっと「合ってるかも」って思ってた仕事をすることになった
OJTを見て「あぁいうふうになりたい」って思ってた分野
学生の頃から興味があった分野

体制の発表があった時に、その仕事はこうなっていた
オイラの名前(OJTの名前)
つまり、私がメインで、補佐がOJT
今まで数年間、OJTにおんぶにだっこだった分野が、世代交代になる
それは、結構大変だと思う
彼女が持ってる細々した仕事を、オイラがメインでやるのだから
もちろん、彼女のやり方を踏襲するんだ
彼女がやってきたことを教えてもらいながらやるんだ
でもメインはオイラ
「カッコ付じゃないんだよ、メインだよ」とリーダーに言われたんだ

そのほかに、(オイラの名前)ってなってる担当もありました

オイラ、メインでやれる仕事ゲットしました!!(TдT) アリガトウ

もちろん今までもやってたんだけど、小さいシステムでした
でも今度のは、すげーーーデカイ!!
それはつまり大変、責任大
でも幸せ(´∀`*)

うちの会社では、「1年目から大きな仕事任してもらえる」は、
上のマネジメント不足だと思う
大きな仕事を新人にしか任せられないほど人が足りなかったら、
この国が破綻してしまうでしょう

この1年、小さく屈んで、きっと来週からは大きくステップアップする

オトナの階段登る〜

発表の紙を見て、大変な仕事だと思ったけど、自然と、違和感はなかった
今のみんなの状態を見て、エライ人たちが充てた人事
私にぴったりの仕事だと考えてくれたと信じよう

昨日は新人の私の最終日
補佐と話して、少しオトナの目線を持った気がする
「言ってごらん。『じゃああなたはどうすればいいと思いますか?』って。」

あの人は、とりあえず心配する人だから。
この前もオレの席に来てなんかたくさん言ってたけど、
「いぃっ」って言って追い返しちゃった
周りの人に「いいんですかぁ?」って言われたけど。
ここだけの話ネ

だから、気にしないでいいんだって。

オイラ:そうですね!!

なーんて話してたわけです
つまり彼女は、心配事を並べたてているだけで、
解決しようとはしていない
のであります

それに気づいた私

少しステップアップした気がする

周りが見えるようになればなるほど、いろいろ考えるようになったサークル生活
1女の時は、何も見えなくて、ただついていってた
年次が上がるにつれ、私のこと、周りのこと、見えてきて、いつも考えてた

そんな私が、あの組織においても、誕生した
きっとこれからは、いろいろ見えちゃって、考えちゃうんだろうな

わからないとこから進んで、一歩、解決へ「提案」できるようになろう

うちのチームのエライ人は、強運の持ち主で、ただそれだけにも見えるんだけど、
私が信頼してる彼のすごい点は、
「じゃあこうしませんか」と切り出せるところ

ああでもない、こうでもない、と議論するのは大変なこと
でもその場でじっと黙って、ふと切り出すところは、すごいと言おう
経験から来る「勘どころ」みたいなものがあるんだと思うんだ
だからそれは、下から見て「えっ」でも、長い目でみて、あながち間違ってないんだ、
きっと

少し大きくなったことを実感しながら、また踏み出す一歩

それは、きっと、満開の桜を見ながら初心に返って、
自分の立ってる場所を確かめることから始まる
4月2日(月)
また、1年が始まります

今日は、3ヶ月ぶりに髪を切った
増えすぎてしまった若白髪も染めた
18年度の貯金は使い果たした
19年度は、明日から。

新しい私がいるはず・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:50 | category: 新人 |
# カウントダウン・・・
私の新人生活終わるまで、あと2日です!
先月の今頃は、あと2日でリリース!とか言いながらドタバタしてたのに〜〜
泣けるーつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


今日も打合せ
お客さんが来る
機器を使える必要
バタバタする
するとやっぱりがさつになる
「うっかりモノとみた」と言われる
怒られるよりはマシだけど、怒られたほうがラクな気もする
笑って「そうなんデス」とごまかすのも、自分にウソをついてる気がするけど
やっぱり素直になれない
素直な私を演じてるだけな気がする
ホントはちょっと、言われると傷つく
そんなこと言われても気にしないような性格を演じてる気がする
だけどちょっとショック受けてるよ
それは認めないと、辛いよね

悪いけど、下っ端は、ロジもやらなきゃいけないから、
打合せだけやってりゃいいってわけじゃないんだなぁ
そこはわかってくれないかな〜

今日は本当は、マニュアルづくりが終わった日でもあった
朝、「持っていきます」とやってきた坊主は、たくさんの納品物を1人で持ってきた
ちょうど空いた目の前の席を、私物化してるのはオイラです・・

説明受けて、一緒に「片面刷りか」を確認して、インデックスを見て
「きれいですね」と言ったら喜んでもらい、最後は、
何もないとは思いますが、何かあったら言ってください」という余裕を見せ、坊主は去ってった

あぁ、終わっちゃったんだなぁって思って、ホントはしんみりしてたんだ
北海道のお土産をあげちゃうオイラ

「あ、ちょっと待ってください」と言って箱を開けてると、
「北海道行ったんですか?」
「!! なんでわかったんですか?」
「だって、箱がROYCE・・」
「Σ(・Д・ノ)ノ アウッ 」
といいつつ中から取り出したのは限定マーブルチョコでした、と

オイラ、どこまでも、アホ

うっかりモノ、とするか、ボケとするか、やっぱ紙一重だ・・辛い


午後の打合せは14時から準備して、気づいたら18時前だった
準備と片付けで前後30分は要るのだ、、下っ端は損である

その後も、設備予約したりメールの整理したりしてるともう19時半
・・見通しが悪すぎるのかな
最近、何かの「整理」ばっかりしてる気がする
整理できてないものが多すぎるんだよー!
カオスだカオス

そして帰り道、課長クラスの上司と一緒になっちまった
エレベーターで一緒になり、ロッカー前で別れたと思ったのに、門出たら遭遇
タクシーに乗せられ、近くの駅へ、そして途中まで一緒デ、と
たくさん話しました
今日の打合せも、「もっと前座って喋ってくださいよ」と言われ、
「資料読んでますか?読んでないんですかぁ。じゃ読んでください」と言われ、
チームの妊婦さんの子供の名前とか、読んでる数学の本とか、
採用関係の話とか、なんか、いろいろ話した

おもしろかったのは、体制の話
一番下っ端に自分の名前を入れて欲しいと言ったら怒られた、という・・
さすがしっかりモノのSさんなのです
理系の論理は、時に残酷なのですな・・・

さてというわけで、資料整理のマスターToDoは減らず、
読むべき資料、という日本語の大波は収まるところを知りません
実作業がないだけ、「やりがい」とか「成果」が目に見えず、
イマイチ何か突き進めない・・
昔から、「予習ができないオイラ」なので、資料集めて調べ学習とか苦手なんです
OJTにそれを言ったら、「うっすら気づいてた」と言われ、さすが上は違います

でも私は恵まれてる
そんなこと言ってくれる人がいるから
見ててくれる人がいるから

もちろん、人は人を見てると思う
私も、いろんな人をいろんな視点でガン見してる
でも、私の周りにいる「見てくれてる人」は、友好的で温かい
厳しい視点も持ってると思うけど、それをフィードバックする時は、
そうであるからこそ優しく効果的に言ってくれる
オトナは偉大だ

OJTを見てると、高校の時の数学教師を思い出す
生徒の個性に合わせて指導しようとしてくれた先生
してくれてたことが、今わかる
あなたはこうこうこういうタイプだから、と言って、
私が、「私ってどんな人か」をわからせようとしてくれた
昔から自己分析をしまくってたんだな
自分のことは自分が一番わかってるっていうのは、奥が深いのでアルな

人に対してこういう接し方をしてくれる人に出会ったのは2人目か
相手のタイプに合わせて自分を調整できる人は、偉大だと思うんだ

私も、余裕ができてきたら、そうなれるように
軍隊の隊長のように、規則を重視して周囲にそれを押し付ける人は、
なんか、違う気がする
これは私の逃げなのかもしれないけど、
それが上手くできる人はマネジメント力があるんだ、って思うから、
逃げじゃないって信じようと思う

いろいろ考えると止まらない

心の声は 君に届くのかな 沈黙の歌に乗って・・・

坊主クンには感謝の言葉を
OJTにも感謝の言葉を
そして自分には、少し厳しい言葉を・・

きっとまだ頑張れる
あと2日でも頑張れると思うよ

明日以降のやることを考えながら仕事できるようになりました

明日も、頑張るぞー!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:48 | category: 新人 |
# 腹痛に耐える1日
どう考えても便秘

・・だと思っていた腹痛
帰ってきて着替えたらするっとラクになった

スカートきつかっただけ!?
太ったってこと!?

でも体重はむしろちょっと軽かった
痛すぎて夕飯抜いたのが効いたのかな・・
あまりに痛くて、残業してもお腹すかない
体はお腹すいてたみたいで、腸もぐぅって鳴ってたけど、頭はムリ・・
しょうがないから、隠し持っていたビスコを食べて帰ってきました
ちょうどいいからこれを機にダイエットするか
「夕飯抜き」はまずいけど、太って苦しいのはイヤだから、
少なめにするのはアリかもしれんです・・
今日1日の苦しさにより、人間としての食欲が低下中。。。


今日は久々の出勤でした
朝はロイスのチョコを配布!喜ばれました
昼は函館の土産話をして盛り上がる
修道女になる条件、に自分が意外にあてはまっていること・・若干凹むかも
お昼は、生まれ変わった部屋に降りて、機器の確認をしました
マジでハイテクすぎて、「おぉぉ!!」を連呼したのでした
午後は、媒体管理表を完成させて、打合せへGO!
この頃には腹痛もピーク
1時間で終わって次の打ち合わせに行くはずが、45分オーバー

オーバーさせやがったオバチャンに段々腹が立ってくる
他のみんなも、次の打合せを控えていたりでソワソワしてるのに、ぶっちぎる人
あぁ軍隊って泣ける
いい加減腹が立ってきた「どーでもいーじゃん」と言いたい

あの人は、必要なとき、余裕がありそうなときだけ協力してもらう
という上司の意見は、彼の言いそうなことだけど、
きっと彼女は怒ってるんだろうなぁ〜ってうっすら思ってました

オイラは、そんなことはどうでもいいことなので、よろしくやってほしいんだけど、
よろしくやってる彼らに対して腹を立てる彼女の愚痴を聞くのはゴメンです

ま、いいや
状況は逐一チームに報告して愚痴聞いてもらうんだ〜
「戻ってくるんだ!席用意して待ってるからっ。売られないようにね。」
「売らないでクダサイ・・買ってください(;つД`) 」
という会話・・
最近は本気で戻してほしい、今のチームに・・

あと、昨日は、行っても再会ができなかったことに、脱力感を覚えた

あんなに残念がっていたのが無駄だったことに腹が立つ
でもそれはそれでいい気がする
まだ終わりじゃない気もするから・・どうにかならんかね


というわけでして、北海道帰りの1日目は過ぎ去りました
辛かったのは、電車に6時間乗った次の日だからか、朝、体がゴチゴチだったこと
新聞もそこそこに、電車では爆睡し、ちょとダルかった・・

今日はストレッチして寝よー
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:12 | category: 新人 |
# 今頃・・
みんな飲んでるんだろうなー!!
家族旅行がなければ、久々の再会をし、別れを惜しんでいた頃です
ま、旅行も楽しかったからしょうがないんだけど・・
どうにかまたの機会がないか、願って止みません


家族旅行の先は、函館
行き方は、列車で・・・電車

かなり疲れたけど、いい旅でした
北海道は、知床、札幌、小樽、富良野、行ったけど、函館が一番好きかも
それはやっぱり「異国情緒」かな
そしてやっぱり夜景!!

よかったぁ(´▽`*)
すごくよかったぁ



ケータイだと上手く撮れないけど、とても良かった、やはり良かった

実はもっと明るいうちからいて、ポツポツと灯りが点る様子も見ていたのでした
このくびれ、たまんねぇ

でも、寒かった・・・(-Д-)


厳しい風が思い出させるのは、谷村志穂の「海猫」
ロシアの血をひくお嫁さんのお話は、函館がメイン舞台ってわけじゃないけど、
要所要所で、登場人物が函館にやってくる場面があった気がする
教会とか出てきたな

あれは、正ハリストスとかだったんだろうか

1泊2日だけど、充実してました


ただやっぱり、会えなかったのは辛い
今頃、一緒にごはん食べていられたのに、って思うと辛い
新人で飲みに連れてってもらえる最後だったのに、とも思うと辛いし、悔しい

なんで月曜なんかに飲み会するんだよー!!

とも思う。

もうダメ、これは考えるのやめよう


お別れまで、あと4日
今日会えなかった人とは、随分前にお別れした
そして私は今、自分で買ったバラを机に飾ってる

さて、あと4日の人は・・
これから仕事が違ってしまうわけじゃないけど、日常的に会えなくなるのは辛いなぁ
つーか、まだ教えてもらいたいことたくさんあったはずなのに・・

金曜のデータリストアだって、知らなかったじゃんっ
「裏技デスカ?」
「オモテ技です・・」
って会話が、今思えばプププって感じだ

春は別れの季節だなぁって、また思ってしまうのでありました
だからこそ思おう、春は、出会いの季節だ、とも

どっちがウェイト高いのか、やっぱり私には決められないけどね

追伸:
土方歳三は、リアルにかっこいい
五稜郭また行きたい!つーか、あの写真欲しい・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:59 | category: 新人 |
# かっこよくバタバタ
今日は午前10時までがヤマだ!と思って出勤
1本早い電車に乗ったのに、寝過ごした・・意味ねぇ

9時からスイッチ入りまくりで、2Fの鍵を借りたり、休日申請したり、
とてもバタバタしました・・予想どおり!
OJTが出勤するなり仕事をしてもらうべく一昨日残っていたわけで、
それを読んでもらって、すぐ話が通る!
今日の午前は、10時以降いなくなっちゃうから、
どうしても10時までに坊主クンまで話を通したかったんだ
それができました!ふぅ

電話して、一昨日の夜の話をざっとして、「そうなんですよぉぉ(・A ・)」って
愚痴をこぼして、「とりあえず送るからやってくれっちょー!!つД`)」と懇願
電話を終えて、渡すために紙にメモを走り書きしてメール書いて送ったら、
ちょうど5分前
お客さんが来たという電話が鳴りました
危機一髪!!

鍵を開けて、迎えに行って、大忙し
下っ端はロジ周りをしないといけないのでドタバタ大騒ぎであります

打合せは・・なんか、やっぱ、遅々として進まない感じ
なんだよもぅっっ
わからないことが多すぎなんだよー!!!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

午後席に戻ると、プリンタのトナーが欲しいとかいう連絡
その人と一緒にトナーを探して、渡したんだけど、
持って降りさせようとしたら両手が塞がってて、結局付いてってあげる

ついてったついでに8Fに降りたので、坊主クンのところへ行っちゃう
電話より早いじゃんっ
「ちょうどいいところに〜」と言われ、彼は優秀なので、
修正まで終わってまちた(≧∇≦)b  さすがデスっ

「いろいろバタバタ渡しちゃいましたけど、わかりました?
 伝わりました?私の気持ち」
「はいとてもとても伝わりました」
と、直してくれてたわけで、ふぅよかった伝わった、意識合わせ、成功
失敗は、繰り返したくなかったから、とてもよかった
こんなふとしたところに成長を感じる自分・・ナルシスト

どう直したのか、話を聞いて、いろいろ教えてもらいました
机の上に手を着いてたら、なんかすごい温かくて
「この机あったかい」とつぶやいたら、「床暖房なんです」と言う坊主

んなわけないだろー!(-∀ー#)

まぁいいや、かわいいもんです


わがままなユーザを持つと大変だけど、こっちの結束は強まるらしいです
直してもらったものを見て、細かい修正を指示して、両面印刷に注意してもらう
「コピー機借りていいですか?」という坊主に快諾し、他の仕事をしてると、

やっとできた!(≧∇≦) 嬉しい〜!!

冷たいようで優しい坊主
先輩は、「でも優しいからさ○○さん」と言っていた
確かに、なんか冷たいけどなんかあったかい
いい人でよかった

できたのは嬉しいけど、ちょっと寂しい

でもいいんだ!できあがったら自慢だ、これで何も言わせないノダ!

明日で終わり、3連休!旅行だー!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:16 | category: 新人 |
# 片付けをする午後
明日は休み!の昨日は、気が楽で、気分良く出勤

午前中は、出来上がったマニュアルを送る作業をしてました
午後になると、お買い物の書類を書かないといけないんだけど、
作業の予定を入れられてしまい、媒体の整理をすることに・・
今までブラックボックス化していた引き出しが、片付く片付く!!
先輩が坊主クンを呼んでくれて、一緒に作業させる

最初は、「判断はできません」とか言ってた彼も、
最後の方では、「これ、いりません」と言ってどんどん判断してました
いやー、助かったデスヨ!!(・∀・)

触りたくない、とか、触れないとか、カオスになっていた媒体たちが、
どんどん片付く!!結局3時間くらいかかったけど、スッキリしました!
いやぁ〜良かった良かった(´▽`*)

ただ、作業の途中で判明したのは、「明後日の午前中打合せネ」と言う上司のセリフ
先週の打合せ出てなくて、読んでない資料が溜まってて、
なのに、「明日休みで、次出勤した日の朝から打合せかよ!!」とブルーに・・

媒体の整理ができ次第、お客さんの入館手続きとかをしてバタバタしてました

夕方には、送ったマニュアルにどんどん文句が付き、凹む・・と
で、半ば泣きそうになりながらそれを直して21時
その整理を兼ねてOJTにメールを書いていると、また現れる上司
「明後日の打合せ出てネ (´Д`lll)」←切実

でもオイラこの資料まだ読んでないんデス!!わからないんデス!!
あぁ、それは持ち越しになったやつだから、いいよ
でもあの業務も知らないんデス 。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
あぁ、それは困るね

と言って、簡単に概要を説明してくれ始める上司
優しい( ゚∀゚)
しかも、わかりやすい!!

ホント、わかりやすかった!おもしろかったし!
うちのチームのリーダーと比べてしまった・・

で、そんなことをして楽しんでいたら22時!!( ゚Д゚)
急いで帰りましたけれどもー

読まないといけない本が増えてきました
どしよ・・
でも今、成長のチャンス!
テーマは、「残り2週間で成長する!」なので、頑張るっきゃないっっ

今日は、琵琶湖に飛ばされることになった友達に会います
来年は京都旅行だーい ヘ(゚∀゚ヘ)
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:03 | category: 新人 |
# ありがとうって言ったら...
松たか子は、ありがとう=さよなら
ありがとうって言ったら永遠にさよならになる...

昨日は、13日の日記を読み返して、今日、久々に出勤した
言わないといけない言葉は、ごめんなさい、ありがとう


3日間いなかったことによるメールは、
83通Σ(゚д゚lll)ガーン
OJTなんて、2日いなかっただけで100通・・

午前中は、そのメールの片付けだけで終わっちまいました
読むことでキャッチアップする3日間
坊主メールを読んでは、どうしようって思ってた
とりあえず、頑張って読んで、追いついて、それで午後スタートすることにした

電話ひとことめ
ちょっと緊張した私が言えたのは、ありがとう、だけだった

またちょっと反省

でも、心から言えた、「ありがとうございました」
平仄揃えるとかいう作業も・・すいません

そう、ごめんなさい、というのは、自分の言い方を謝るってこと
だから、正確には、「あんな伝え方をしたばっかりにすみません、ありがとう」
ってこと
心の中では、ごめんなさいって言いながらありがとうって言えた
伝わったことが、伝えたこと
私のごめんなさいは、きっと伝わってないけど、今日はこれで合格
また修正が全部終わったら、ありがとうって、言うんだ

好きな言葉:ありがとう

大学を卒業したとき、おめでとうって言ってもらって嬉しかった
たった5文字でも、人の心を温かくする力を持ってる

ありがとう、も同じ
そして、今は、それを言われるよりも、言う方が気持ちいい
こういう立場だからこそ、
やってもらって当たり前、じゃなくて、やってもらってありがとうって思わないと
・・って、思えるようになった

ありがとうって言うのって、大変だと思う
1月2月を犠牲にした私は、あの人たちに今「ありがとう」って言えない
あんなに大変で、今でもなんだか大変で、落ち着いたなんて程遠くて、
そんな愛着わかない子を産んだ人たちには、ありがとうって言えない
素直に、「言えない」
これからも言えないと思う、ごめんなさいだけど、言えないと思う

だからこそ、坊主クンには「ありがとう」って言える関係にあること、感謝したい


お別れ会には参加できないことになった
最後に会うチャンスだったと思うけど、ダメだった
それが私とみんなの縁なのかな・・少なからず、いやかなり、ショックだった
本当はもっともっと話したかった
今の職場はどうかとか、テニスのこととか、スノボのこととか、聞きたかったのに
もう、話せない
そして、直感として、これからも会えない気がする
相当の勇気を出さないと、この扉は開かないんだと思う


久しぶりの仕事は、楽しかった
メールに溺れ、資料に溺れ、相変わらず片付かないけど、楽しかった
内線をかけるのも、メールを書くのも、検証するのも、楽しかった
楽しいって思えることに感謝しよう


今週は、明日行ったら休み、また2日行ったら休み、そして旅行
帰ってくる頃は、みんなお別れ会、私電車の中
疲れた頭で思うのは、煙草を吸ってる姿かもしれないな

松たか子は、ありがとう=さよなら
ありがとうって言ったら永遠にさよならになる...

この詩のとおりなら、私はありがとうって言いたくない
けど、坊主クンには、ありがとうって言いたい
でも、悲しいかなこの詩は今の私にはちょっと正しい
こんなに感謝してるのに、お別れしないといけないから

しょうがないか、これが、人生の機微

ありがとう
さようなら
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:42 | category: 新人 |
# 休みのおわり
水曜から始まった講習も、3日間で終わりました
自習したオブジェクト指向の本から得た知識に加えて新しいのを知れた気がするんだが・・
ポリモフィズムの説明で犬がワンとか生き物がガォとか言ってたのが気に入らない
結局何に便利なのかわからないよー!!(-∀ー#)

とかいいつつ、結論:3日間楽しかった

何がって、まず、場所ですよ、場所
やっぱ都会はよいです、何をするにも便利です
その分、いつも使わないお金がジャンジャン出ていって怖かったですが、、
ここぞとばかりに、靴を直しに行ったりしてました・・優秀!

でもキャッチのお兄さんは怖い、怖すぎる
また連れてかれそうになりました

最近思うのですが、キャッチセールスの電話って、巧みになってきてると思う
名乗るのは最小限、文章を切らず、本題まで突き進む
で、「いかがですか?」とね
そしてキャッチのお兄さんも同じ

・・腹立つ(# ゚Д゚)

ほっといてくれよ!!


とまぁそんなこともあり、最終日には大事な友達にも再会し、幸せでした
それよりも3日間、大学の友達がいたりしたんだが・・
むこうは会社の同期と一緒だったみたいで、どうにも馴染めなかったナリ・・

久々に渋谷に行って、また新しいお店を開拓(←教えてもらっただけ)

もっと遊んで、開拓しなくちゃ!
来年(度)は、楽しむぞー!

昨日は、数年ぶりに刺繍をやろうと思ってユザワヤに行ってみた
今日は、半期に一度の大セールに家族で繰り出し、戦利品多数
オイラ、やっぱり、スカートが好きですよー

問題はトップス
もっと買わなきゃ・・泣けるー つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
いろいろ楽しむぞー

明日は久々の会社
きっと、3日間の空白のために、いろんなことをキャッチアップしないといけないはず
でもちょっと楽しみ
3日間楽しませてもらった分、久々の出勤だから気分も晴れ晴れして、楽しみ

先週の反省を活かして、また坊主クンとお仕事頑張らなくちゃ


あと、2週間。


それは、新人でいられる時間。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:56 | category: 新人 |
# やっぱり勉強は必要
JAVAを再び勉強中です、そして、なぜか、おもしろいです

学生時代
意味不明、長所不明、課題はまねっこすれば終わる、切り抜ける
おもしろいと感じない

と、何拍子も揃っていました
で、社会人になって、仕事としてやるかもしれないってなって、
やっと、勉強する気が起きる
先生、両親、ごめんなさい
でも学問としてのオブジェクト指向はなんらおもしろくないものでした

そして今、危機感を持って勉強して、実際コーディングもすると楽しいんです
わかるから!!

新人研修
オブジェクト指向でなぜつくるのかを読む
数回にわたりヒアリング、ディスカッション
いろんな要素が、学生時代の知識に肉付けしてくれた

そして今、それを生かして下流工程の体験中

楽しいよ〜(´▽`*)

犬がワン、から始まった私のオブジェクト指向
Class Oya(){}
とか、
Class Ko(){}
とか意味わからんものから入ったから、混乱した
でも、本から得た知識でちょっと復活した
そしてちゃんとした(かはまだ見極め中)講義で知識が体系化した!と思う

というわけで、ぐんぐん成長中

だからって、社内でオブジェクト指向論者になるのは危険なんだけど、
意見を求められたときに客観的に報告をできるくらいの知識は身につけたい

情報の取捨選択、吟味

きっと、オブジェクト指向は、多かれ少なかれこれからはみんなで取り組む課題だと思うから
逃げないで、今度は、頑張るんだ

学生時代の勉強が生きると感じる時、こんなとき

初めての勉強は、失敗することもあるけど、
やり直せばできるようになることだってある

赤点ギリギリだったベクトルだって、這い上がったじゃないか
ノート写すだけだった数学だって、這い上がったじゃないか
オブジェクト指向も同じ
いろんな人に助けてもらえば、また頑張れる

やる直せば、という仮定があることが、学業と仕事をリンクさせた利点


今はそんなに忙しくないから、ポジティブ
来年度の体制も気になるところなんだけど、気にしてもわからない
結果は偉い人にしかわからない
予想は予想でしかない
希望は希望でしかない
誰かの発言に一喜一憂するのはやめよう
きっと、私にあった場所が待ってる(←えらくポジティブ)

明日は学生時代の友達に会う
配属されて以来、初めて
久々に会う、っていう関係になって、気づいたこと
「次に会う時は成長した自分を見てもらいたい」って思う相手であること
学生時代、それくらい、お互いを高めあえた人だと思うから、
そういう人は大事にしたいんだ
いろんな話ができて、いろんな視点をもてたらいいな

今までの私、ちょっと卒業したい

って思う日も、あるよね
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:49 | category: 新人 |
# ドキドキして、へこむ日
マニュアルづくりも佳境、今日も、微調整がつづきます
・この段階でわかった要件変更
 ── 要件Aが変更になったことにより、Bも変更となっていた。
   でもBが変更になったことは、この段階でこちらから確認。
   知らねぇよ。言えよ。
・同じチームの先輩を通しての修正依頼
 ── あたいらに言えばいいじゃん。
・マニュアルと設計書で同じ内容なのに、双方違うルールで表記したい
 ── 同じ内容なのに違う書き方する意味なし。
   後世の人がかわいそう。

とにかく、どうしようもないことが起こり続ける
「えっ」と声を大にして驚くしかなくて、でも、怒るのもちょっと違う気がする

今まで坊主くんとは仲良くできてたと思うんだ
すごく楽しかったし
だから、会うたびに笑顔で話せることが嬉しかった
今日の午前中もできたものを持ってきてくれて、昔より柔和な顔つきで
近寄ってきてくれることがすごーく嬉しかった
表情を見た時にふいに口をついて出たのは、「笑顔デスネ」というコメント

でも夕方に端末前に呼んだ時は表情が暗くて、ちょっと怖かった
多分、ちょっと怒ってた

きっと、伝えきれていなかったところを指摘したからだと思う
作業が増えてごめんなさい
うまく伝えてあげられなくてごめんなさい

意識あわせ失敗

最近はこういうことが上手くできるようになってきてた気がしてたから、
なおさらショックだったΣ(´д`ノ)ノ


月曜に行って、ちゃんと直ってたら、直接お礼を言おう
そしてちゃんと謝ろう


で、困ったのは、そんな時に限って、カッコいいと思ってしまったこと
座って話をするとき、多分怒ってたからだと思うんだけど、
少しふんぞりがえり気味で、すらっとした足を投げ出して座ってた
で、着てたジャケットがおいらの好み
午前中に会った時も着てたはずで、気づかなかったのになぁ
なんで大事なときに余計なこと見てるんだろう

ストライプの濃紺のジャケットは、痩身の体にぴったり似合っていて、
下から覗いてた靴下まで見えてしまって、キレイでドキッとする
いつもの雰囲気と違うんだよね・・彼女コーディネート!?てくらいカッコよく見えた

スーツにドキドキしてしまったのは久しぶりです

たぶんおいら、そもそもストライプのスーツが大好きなんだと思います

その前は、やはり、挨拶に来てた人の着崩し方かな
前を開けたジャケット、中に見える赤いネクタイ、長い足、ダルイ立ち方

キリリだった坊主くんと、倦怠感な人

で、相手が怒ってたのと、そんな時にカッコよく見えてしまった自分に凹む
なんであぁいう言い方しかできなかったのか、
どうしてこうやって作ってくるように受け取られてしまう伝え方になったのか
そういえば上手く言えてなかったかもしれない
このまま使っていいですよって受け取る言い方だったかもしれない

さらに、私は今この坊主くんが一緒に働いてくれるのをとても大事にしているから、
向こうが気づく要素があったにも関わらず、自分で自分のせいにしてしまう、それで凹む

だってさ、明らかに平仄取れてないうえに、
ユーザからの要望書にも、「他と平仄合わせてください」って書かれてたし、
私も、「カスタマイズして使ってください」って言ったと思うし・・

言い訳すればキリがない

でもこの段階で全直しになってしまったのはゴメンナサイ
そして、反省すべきは、私の中のコミュニケーションのテーマ
伝わったことが伝えたこと
それを痛感したこと

向こうにも非があることが明らかだとしても、それだけのせいにするのはやめよう
こっちにだって、もっと上手くやれる方法はあったはずだから

一緒に仕事できるのも、きっと最後だと思う
寂しいけど、最後だと思う
これは、なんの確証もないけど、私の直感
だから、最後だから、ちゃんと終わりたいの
仲良いまま終わりたい
うまくいったって思いながら終わりたい
「できたー!」って心から思って終わりたい

今までのどの案件も、サービスインしたときにあまりホッとしなかった
こんなもんか、って感じだった

でもきっと、これを頑張ったら、出来上がったとき、嬉しいと思う
仕切り紙にインデックスが付いてできあがってきたら、本当に嬉しいと思う


だから、泣きながらでも頑張りたい
嫌われても、頑張りたい
あわよくば嫌われたくない


灰色シャツに黒ネクタイ(しかも流行の細いやつ)だった日をなぜかよく覚えてる
今日はそれを上回る強い印象を残しました
やりとりがうまくいかなくなる感じがして凹んでいるからなおさら強烈に、
私の心に焼きついたと思う・・

もうドキドキしないようにしよう
だって、もうすぐお別れだもん
好きな人がいなくなっちゃうときに寂しいのはもうイヤ

それなら、普通の好き度のままお別れしたい
好きになるのは危ない

でも、ドキドキするくらいならタダだよね

お別れまで、あと、2週間
私の1年目もあと、2週間

・・・・でも。

あと2週間でもきっと成長できる
そのために、今日の反省は持ち続けて、持ち続けて

きっとキラキラの2年目が待ってる
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:31 | category: 新人 |
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links