flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 北海道は
でっかいどー!

夏休み最後の締めくくりは、北海道旅行
いつもの友達とうだうだやった旅でした

小樽札幌富良野美瑛
おいしい海鮮丼、がっかり度高水準の札幌、寒い富良野、
ラベンダーの咲き終わった雨の美瑛・・

良かったのは食べ物かな、やはり観光には海外です

家にカニを送って、狂ったように食べ、3日間は終了
夕飯食べないで体重計乗ったのに太ってました
終わってますね

そして明日(というか今日)から学校再開(早すぎ!)
戦々恐々としながら登校するどー・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:40 | category: summer 2005 |
# 夏の思い出7...中欧ヨーロッパ旅行
去年のイタリアに引き続き、今年の8月末は、
中欧ヨーロッパに行きました!
ハンガリー、スロバキア、オーストリア、チェコの4ヶ国
ブダペスト、ブラチスラバ、ウィーン、チェスキークロムロフ、プラハ
どの街も全部良かったけれど、また行きたい!と思うのはウィーン
音楽の都は、とってもステキでした
各都市のイメージは、
ブダペスト・・・ドナウ
ブラチスラバ・・・地味
ウィーン・・・音楽
プラハ・・・歴史
と言った安直なものでしょうか
いずれにせよ、超楽しかった

去年のイタリアとどうしても比べてしまうけど、
中欧は、ヨーロッパだけど、なんとなく大陸の匂いがする
イタリアは、西洋の匂いがする・・キリスト教の感じ

イタリアの人たちはみんな陽気だったけど、
こっちの人は普通かな

英語はかなり通じました
といっても私の英語力じゃほんの少しだけど
そして、ドルも持って行ったけど、やはりユーロが強かった
ヨーロッパは基本ユーロでいいなと思いました

おみやげもたくさん買った!!
チョコが7割?
でも、母親にはガーネットのペンダントトップ、
父親にはチェコビール(安っ・・)
そして自分にも結構買ったかな

一番幸せだったのは、行ってない国ドイツ(乗り継ぎミュンヘン)の
空港で買ったFossilの腕時計
友達は、日本でも見たよって言ってたけど、
去年イタリアで時計を購入して幸せな私としては、
腕時計は日本で買うのはバカバカしい!(みんな持ってそうだから)
たとえこっちで売ってても、向こうで買って思い出にしたい
と、いうわけで、ミュンヘンだけど、空港だけど、買っちゃいました

ちょっと映っているのはケータイです・・・

買い物も、観光も、楽しめた旅行でした
去年は初海外(実は中1で台湾)しかもwith友達で不安だったけど、
もう慣れました

きっと、もう、どこへでも行けるでしょう
フランス以外なら・・(フランスは英語がテンで通じないらしいので)

旅の詳細は、追々、travelカテゴリでアップしようと思います
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:26 | category: summer 2005 |
# 夏の思い出...番外編
20050825_12360.jpg
「子供だましだけど」
これ見たら私を思い出してね。

そう言って彼女はこれをくれました。
コカコーラのマークと
一瞬つけていたのか、少し曲がった紐。

中身じゃない、気持ちが嬉しかった。

やめると決まった後、
社長はめっきり話しかけてこなくなった。
逆に、社員の人とは仲良くなった。
やめちゃうの淋しいね、てみんなに言われるくらい。
思い出の倉庫の社員は私の名前を覚えてた。
笑顔がたまらなくよいんだ
疲れた顔だけどね。

怒り半分淋しさ半分を胸に閉まって
台風と戦いつつ日本脱出します。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:12 | category: summer 2005 |
# 夏の思い出6 Part1 ...また京都
通し番号によると、「夏の思い出」に制定された6番目ができました!
京都&奈良家族旅行!!

思えば家族旅行を最後にしたのは大学1年の夏でした
大学生になりたてで、旅行の良さもわからぬまま、飛行機に乗せられ、
国内旅行なのに何故かバスツアーで移動移動移動・・しかもちょい寒っ

あれから3年
私は友達との旅行を繰り返し、運動合宿もかなり参加し、
勉強合宿なるものにまで行った・・経験値が上がった!?
出かけることを好きになったから、
もっともっと、「家族旅行」がいいものだろうと思えたし、
実際行ってみたら結構楽しかったかもしれない

ま、資金面で心配がないっていうもの家族旅行のいいところ
(まだ自分は学生なのでこんなことを言っている)

悪いところは、いつもと違って周りが早起き(老人)なので、
朝の支度が後手後手に回って慌しくなるところ
(いつもは1番に起きてウロウロしたりしているタイプ)

初日から、4時半起きで、6時半の新幹線に乗って、一路京都へ
しかも「ひかり」でした・・長かった
着いたら速攻でバスで清水寺へ行く(王道でしょ!)
清水の舞台
何故か地主神社は素通りされ、音羽の滝もちょい素通りで、
2年坂やら3年坂を下って、暑くてひぃひぃ言いながら、
高台寺の脇を通りつつ、その公園も通りつつ、八坂神社へ行く
さらに歩いて歩いて、円山公園で玄米茶ソフトを食べ、知恩院
知恩院の男坂

それで午前はおしまい
どこも全部2回は来てるとこだけど、東山地区は王道だね
京都に行ったら絶対行かなくちゃいかん、と思う
でも両親がぜぇぜぇしてるのと、来たことあるので、
結構省略気味に見てた気もする・・

昼は、親戚がやってるレストランでコースランチ!!
2年生の冬に友達と来たときもちょっと贅沢させてくれたけど、
今回はもっと直接の親戚(母親)てことで、かなりサービス☆
おいしすぎて満足すぎてもうもうもう幸せ・・・でした

午後は奈良へ移動!
途中で平等院を見ました
平等院
雨も降りかけてたし、修復中だし、ここはあまり良くなかったなー

その後はどこ行ったんだっけねー
もうホテルに向かったんだっけかねー
駅から近いホテルで、かなり過ごしやすかったです
で、奈良公園にも近いから散歩した!
誰もいない興福寺で写真撮影などなど・・

と、疲れてきたので続きはまた今度
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:33 | category: summer 2005 |
# 夏の思い出5...秩父
もう、超〜〜楽しかった!高校合宿!

9日の午後に発って、電車はコトコト快適で、
着いたら懐かしい先生が迎えに来てくれて、早速買いだし。
当たり前のように酒を買い込む彼ら。経費だよねきっと。
でもアイスも買い込む優しさ。自習時間に出すんだってさ。

着いたら、10分くらい休んですぐ夕食の時間でした
参加してる生徒は、実習の時受け持ったクラスじゃないクラスからの生徒が多く、
私が知ってる生徒は4人(クラス)+α(実習室に遊びに来てた)
みんな私を「ふーん」て感じで横目に見ながら歩く中、
生徒4人は「あっ!」と笑顔で近寄ってきてくれて、嬉しかった
在学中はこんなことあるとは思わなかったけど、
先生たちの席に混じって食事をしました
慣れないけれど、妙な雰囲気が乙でした
食事の後は風呂の時間
でも、生徒と鉢合わせるのはぜーーーったいにイヤ!だったので、
その時間は普通の自由時間になりました
時間がギリギリになるまで生徒が遊びに来てました・・カワイイ
その後は早速自習時間に働く・・数学の質問は多いなぁ
で、酒を買ってた先生たちを知りつつも、お風呂に入りたくて、
さりげなく逃げ出す・・・23時の大浴場、女1人
サイコーーー!
と、叫びたかった
高台にある上に、下は秩父の町・・結構明るいんです
明るい夜景を見ながらの風呂は、今までにない絶景でした
1人で部屋に戻って、12時半くらい就寝

2日目
6時起床・6時半ラジオ体操なんだけど、一応5時40分起床
結構順調に起きられました
体操は、部長と一緒にやったりして大爆笑してました
「オマエ体かたいなぁ(ニヤニヤ)」「バレるじゃないですかっ」
なんて会話が・・

朝ごはんはバイキング
女性の先生2人と、数学の先生1人と4人席・・妙な4人です
そして何故か予定を聞かれる「午前中は予定ある?」
あるわけねー・・・
というわけで、授業のない先生2人と、散歩の下見に行きました
行ったのは神社、結構良いところでした
戻ってきて、ちょっとしたらお昼だったかなー
午前中はそんなこんなで、見事につぶれました
午後は、そんなこんなで、見事に寝てやりました
ご飯を食べ終わって部屋に戻る途中、国語の先生と一緒になる
「先生は午後何するんですか?」「オレ?予習と昼寝」
昼寝、という言葉に異様にそそられ、部屋について13時、
ごろっとした瞬間死亡しました・・食べてすぐ寝る午後2時間
起きたのは3時でした・・さいこーに気持ちよかった
で、また気持ちいいことをする・・昼間の温泉
先生に会ってちょっと気まずかったけど、ちょうど彼女が出るときで、
その後は昼の大浴場を独り占め!これも良かった!!

髪を乾かして、ちょっと勉強でもして(?)夕飯でした
夕飯は確か、肉とかの洋食
目の前には部長で、楽しくディナー・・おいしかった
また2時間くらい休んで自習時間は大混雑
前日よりも質問が増えて、ひっきりなしでした
紙に名前を書いて、終わったら呼んでもらえるシステム
生徒はいいけどこっちはたまったもんじゃない
数学の先生は私もいれて3人だったけど、フル回転でした
帰り道は先生に言われる
「聞いてる?反省会」「いいえ」「311で、コップ持参ね」
いい名前ですねー、反省会
中身はただの飲み会です、反省なんて、ちょっとだけ
明日の予定とか確認するだけでした
この日のメインディッシュは英語の先生の話
随分といろいろあったようでした

就寝は1時半くらいか2時
ちょっとしか寝れないよ、あいつらありえねーよ、と思いつつ寝て、
やはりつらい目覚めを向かえ、眠気眼で体操する、とちょっと目が覚めた
ご飯はまたもや昨日の4人・・不思議な4人
この日の午前は何してたんだっけなー・・
体育の先生と少し話し込んだ記憶、眠くて記憶がナイ
部屋に少し戻ったけれど、30分くらいしか寝れず、もう昼ごはん
活動してないのに、昼ごはんはやってきました
昼はカレー、これがおいしかった!!
男の先生は、1杯食べて、遠慮気味に「じゃあ半分くらい」とおかわりし、
予想外に多く盛られた2杯目も、すごい勢いで完食してました
おかげで夕飯の前は「カレー効果でお腹すいてない」とかゆー始末でした
午後は、何してたんだろ?覚えてないや
覚えてないんだけど、だからって昼寝もできてないのは確かです
あぁ、そうそう、酒類の買出しに行ったんだ
温泉にも入ったよー3時頃
男風呂から先生の話し声が聞えてきてたのはまだ秘密
その後髪を乾かして部屋に戻るも、夜の講演の準備をしながらウトウト
夏の香りのDVDを見ながらウトウト・・
でもあまり寝れませんでした
夕飯の後も、講演の準備をしようとしたら生徒が現れ、
ゴキブリも現れ、てんやわんやで講演に突入・・
最初のうちに「ゴキブリネタ」で盛り上げておいたら、
結構ちゃんと聞いてくれました・・でも頭はごちゃごちゃでした
その後、部長の去った数学講師陣2名で、2時間教え続け、
結局終わらず11時半まで教える・・飲み始めたのは12時?
「きついねー」と言いながら飲みまくる先生たち
寝たのは3時でしたとも、ええきっと・・
最終日の朝は、体操はないけれど、7時までに荷物をまとめないといけない
いつもどおり5時40分の目覚ましにしたけど、起きられるわけもなく
6時20分起床でした
40分で部屋のもの全てをキャリーケースに押し込んで、
一応化粧もしてボーッとした頭で部屋を飛び出す
生徒は模試があるせいか朝食を早めに切り上げてました、エライね
私は最後まで食べていて、机はいつもの4人
数学の先生と対角線に座っていて、他の2人が去ったもんだから、
「仲の悪い新婚夫婦みたいね」と言われました
習った先生だったら仲良くできるけど、習ってないし、
教科同じだし、年微妙に近いし、意識しちゃうでしょーが
ただ、雰囲気的に、実習中の指導教官と彼は付き合っている・・キモ!!

9時25分の電車に乗って、新宿まわりで帰ってきました
帰りの電車は爆睡でした
でも、ほんとーにほんとーに楽しかった!!!
夏の思い出にするにはもったいないくらい、
そんな一言じゃ語れないくらい、
いろいろなものを感じ、大切なことに気づけた気がします
やっぱりあの学校は、私のルーツだなぁ
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:36 | category: summer 2005 |
# 夏の思い出生産中...
夏の思い出バージョン4
「花火大会!!!」

中1以来、久しぶりに浴衣を着て、地元の花火大会に行ったんです
あまりに地元すぎて、毎年家から見てた大会
受験生の時は「ウルサイ」と思ったし、家にいると1時間は長い
でも、年に1度地元が主役になる日、
いつもの川原に行ってみたら、あっという間だった
去年見た熱海の花火よりすごいと思った

思いつきだったけど、本当に楽しかった〜
夏の思い出パート4でした☆
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:18 | category: summer 2005 |
# 思い出...プライスレス
昨日は、数少ないサークルの思い出ができた日でした

東京では9時過ぎから30℃を越してた日、
朝6時50分の電車に乗り込んで、コートへ向かったのでした
4年になって以来、テニスをしたのは数えるほど
そんな状態なのに私を迎えてくれるサークルは、懐かしくて、楽しかった
テニスは、2試合やって、どっちも負けちゃった
でも、やっぱりテニス好きだなーって思える瞬間だった
1試合目は暑さのあまりボーッとしてたら負けてしまった
得意だったバックも、勘がよかったボレーも、
何も、なーんにもできなくなっていた
2試合目は少しは過ごしやすかったけど、それでも、反省点多し
「楽しい」と思えるだけじゃダメとはわかっているけど、
昔のように、上手くなることが目標ではなくなってしまった
ピアノのように、やらなければできなくなる
私は、ピアノもテニスも失ってしまうんだろうか

教育実習に行き、新しいバイトを始め、
いろいろな人との出逢いがあった初夏
就活が終わってもサークル復帰しなかった私は、新しい関係を大事にして、
サークルを少し放置してた気がする・・いや、かなりだ
だけれども、行ったら行ったで楽しかった
もちろん「私のいる場所ではない」と思ったけど
正確には、いなければいけない場所ではない
私がいなくてもどうにでもなる、そんな場所
だからって、何も思わない
サークルは、生徒と同じでナマモノだから

それにしても、変な1日だった
薄塗りの重ね塗りをしたおかげで日焼けは少ない
帰りは、お茶の水の三省堂に行って、専門書を物色した
その前に、乗り込んだ電車の中でメールチェックをしたら、
遅くなってゴメン、とメールが来ていた
でも私が送ったメールだってハイパー遅かったから相殺だって
そう、私は待っていた
でも同時に「待つのは慣れたなー」って思ってた
きっと、すぐには返って来ないし、期待してもどうにもならない
きっと返ってこない、と思っているほうが気が楽なことも覚えた

電車が遅れて、帰りの電車はきつきつだった
ラケバという、いわゆるもう1匹みたいのを連れていたから、
電車の中は大変だった・・・
腕を痛めたのはこのときなのか、それとも日中の試合なのか・・

そして、地元に着いたら着いたで、後ろからナンパされる
「重そうですね」
顔も見ないで、ラケバを背負った後姿だけでナンパするとは、
どーゆー趣味の男だろう
しかも、サラリーマン・・・
質問に適当に答えながら、「なんで一緒に歩いてんだろ」と思ってた
私が角を曲がるところになって、「こっちなんで」と言うと、
「じゃあ今度ドライブでも。メールだけでも」と言ってケータイを取り出す
どんな流れだよ!!
いやいやいいです、と断って、「せめてあと一回りお話しませんか」
も、もちろん「お風呂入りたいんで」と断る
これは本音
1日中かいた汗は今年1番だろうなぁ、というくらいべとべと
「暇なんですぅー」という叫びを背中に聞きつつ、
どうせ宗教かなんかの勧誘だろ、と思いながら逃走したのでした

長い1日でした
でも家についてメールを書いたのはもちろんの話
マカディアをロックで飲みつつ、会いたくてメールをする
本当におもしろい夏の思い出の1日・・大切な思い出その2

まとめ
思い出その1・・倉庫作業
思い出その2・・内定者懇親会有志BBQ
思い出その3・・テニス&メール&地元ナンパ
さて、思い出その4以降は何になるのかしら・・ワクワク
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:07 | category: summer 2005 |
# ひさびさBBQ
私は専門職だけど、総合職等々集まってのBBQがありました、昨日です

午前中に1コマだけ塾に行って、ちょろちょろっと授業をし、
慌てて地元を飛び出す・・真夏へ向かって電車に乗ったんですね

着いたら70人くらい集まっていて、BBQ準備をしてました
でも何故か、つつがなく準備しているようにみえて、
「適当に分かれてください」とか、、ちょっとありえない
さらに私(正確に言えばSE4人)は、焼いて焼いて焼いて焼いて・・
て感じでした

楽しかったけど、SE女5人で給湯室文句たらたらみたいな雰囲気アリ、
結局、SEの結束がちょい強まった1日だったかも?

14時集合で、終わったのは20時・・拘束時間長いよね
と、元気すぎる総合職に押し切られ、2次会に2時間くらい参加
でも、それも結構楽しかったかも?
またどうせイベントあるんだろーなーって感じですね

とりあえず、 錚々たる学校の方々と存分に交じり合った日でした

サークルでは、今まで、BBQは6月と決まっていて、
1回参加して以来サボってばかりで、BBQは3年ぶりでしたが、
ま、家以外で食べるとき、いかに手間をかけずに食べられるかがわかりました
あんなに頑張って食いもん作ったのは久しぶりでした

今度は早くSEで会いたいな
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:57 | category: summer 2005 |
# 仕事へ
内定者懇親会にgo!してきました
ケータイからも書き込んだけど、金曜はホントに強行スケジュールで、
バイト→学校→池袋→六本木→新宿・・
と、ありえない移動距離だったんです

まずバイト
前日のうちに、3時退社を承認してもらって、出社
着いたら小さなPanasonicノートパソコンが鎮座しており、
ずっと入力チェックをすることに・・・
ただ、席でできちゃうもんだから、電話もとらねばならず
少々「ちっ」とか思いながら、慣れない小さなキーボードをカシャカシャ
3時前に慌てて撤収して、逃亡しました
その後電車に揺られて久々の学校へ
学校でもすることはたくさんある
友達と、秘密の場所に隠してもらった半券を捜索し、
教務課に行って卒業見込証明をゲット
と同時に、前日に書き上げた意味分からないレポートをポチっと提出
そして最後に、教免が取れるかをチェックしてもらって、
あぢーあぢーと思いながら30分で学校を後にする

うだるような午後4時半、うだるような通学路を10分歩けば、
汗はだくだく、ストレス倍増・・大変でした
ヘトヘトで電車に乗り込んで池袋へ
気分はいきなり池袋ウエストゲートパークになりながら、
証明写真をモノクロで2枚ゲットする
学校へ行ったのも、こうして強行で池袋へ行ったのも、
全て内定先への提出書類なのです
あー、腹立つわー

久々の池袋も、ゆっくりできないまま、再び電車に乗って、
一路、六本木へ

二度と、大江戸線では行きません

て感じです
なんだよそれ、ってくらい、大江戸線六本木駅は地下でした
ホームで友達と合流したけど、大移動でバテてたのと、
地下にありすぎたことで、地上に着く頃までにかなりイライラ・・無言
ちょうど地上に出た頃には、この時間に駅に着けたらいいな、て時間でした
もっともっと早く着いてたのに!!!

と、数分歩いてこの日のメインイベントの会場へ到着
18時50分集合というのは、19時の10分前ってことです
だからギリギリに着いてもいいんだけど、
私たちは更にその10分前に着いたわけよ
なのに、なのにね
みんないたんです

うちらは最後から数えた方が早いって順番で到着しました

しかもあろうことか懇親会は立食でした
一番「やだね」と話していた「立食パーティ」
そんなコ洒落たことはやったことありませんよと思いつつ、
料理はおいしすぎて楽しかったです
初めて顔を合わすみんなは、真面目な人あり同じ匂いの人アリで、
来年に向けての契機づけになりました
2次会はカラオケ1時間
唯一院卒となる人を「ボス」に仕立て上げ、音頭をとらせ、ちょいと楽しむ
まぁなんだかんだ同年代って大事だよね、と思った
でも一番驚いたのは

社員の人の氷川きよし「きよしのズンドコ節」ですから!!

て感じでした

何故かその後、新宿にある友達の家になだれこむことになり、
ノーブラノーパンで夜を過ごしました
次の日も、洗濯してもらった服を着て新宿でお買い物

2日連続足パンパンだったけど、とても新しい日々でした
今は、その同期たちをmixiを登録しあって楽しんでます

早く働きたいなぁ
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:00 | category: summer 2005 |
# 夏の思い出
ついにバイトカテゴリを作ってしまいました
最近mixiは専らバイト日記になっています

今日は家の近くにある倉庫へ検品の作業をしに行きました
近くと言っても電車とタクシーで行くんだけど、
バイトの本社に行くよりは断然近くて、ラブリーでした

着くと、数回顔を合わせたことのある社員の人と作業
倉庫は1フロア分天井が高いから、昇って昇ってやっと1F分て感じで、
階段をガシガシ昇って、4階へ
夏のイベントで売られるTシャツを検品したのでした
私がいつもいる6Fの人たちの仕事と、
今日手伝った8Fの人たちの仕事は違うみたいです
キャラクターのTシャツや、ケータイカバーや、ストラップを作って、
結構楽しそうでした・・レアもの・・超欲しい!

男の社員の人は、少し喋っただけで超おもしろい人だと判明
何故だかすごい勢いで打ち解け、昼休みは笑いまくり・・
昼はコンビニで奢ってくれましたが、戻ってきてよく見ると、
私が買ってもらったサラダパスタはドレッシングがない!!
なくなくもう1回コンビニを往復しました・・ありえん
戻ると社員2人とアルバイトの友達は、
何やらロシア人パブの話で盛り上がり中
遅かったよ、と何故か言われ、トーキング再開
なんか知らないけど、テンション高い彼のおかげで、
昼休みはあっという間に過ぎました
1周りも離れているらしい人と意気投合できる私は、
やっぱり精神年齢年とってるかもしれません
もしくは、向こうが幼いか・・?

とにかく、午後もそんな調子で4人の作業は続き、
2人→3人、3人→4人とどんどん人数が増えたおかげで、
あっといまに検品は終わりました
最初はこんな仕事も社員の仕事なのかよーなんて思ってたけど、
まぁ最後には「こんなもんかな」的感想です

窓のない倉庫で、唯一見えるは一番近くのドアからの光
コンクリ打ちっぱなしの屋内と、蒸し暑さ、
いつもは話さない人と話をしながらやるバイトは、
夏の思い出の新たなワンシーンになった気がします
倉庫内作業、てバイトは、こんな感じなんだろうなぁ
単調だけど、話がおもしろければ楽しいです
今日の社員はモノマネ王です・・最高でした

6Fは飲みとかないの?
はい
それはさみしーねーじゃあ今度、是非!
はい!

と、飲みに行こう系の話で、行ってもいいなと思えた社員は、
いつものフロアの人たちよりも、この人たちのほうが初めてです
それくらい、フロアによって雰囲気は違うんだなー

新たな発見と、夏の思い出の1ページ、な1日
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:05 | category: summer 2005 |
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links