flowering dogwood

社会人5年目。
「若手」と言い張る中堅予備軍。
新人教育係。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# DefTechを観て涙ぐむ
今日は1日バイトだったけど、
Mステに、ミスチルDefTechバックスが出るということで、
いろいろうろうろしつつも8時前にちょうど着くようにソワソワしてました

彼らはテレビに出たのは初めてらしい
100万枚売れてるけどどんな感じ?ていう質問の時
受験とかシューカツで大変だった子たちが俺らに会うと泣いたりする
って答えたんだよね
私はその後MyWayを聴いて、涙ぐんでしまいました
彼らに会って涙を流す学生の気持ちがわかるから
思い出してしまいました
ヘビロテでMyWayを聴きながら、都内をうろうろしてました
聴きながら歩いた汐留
聴きながら乗り回った地下鉄
聴きながら乗った中央線
聴きながら歩いた六本木
聴きながら、聴きながら・・・
今思い返すと、私のシューカツはMyWayとともにありました

どうもありがとうと言いたいです
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:49 | category: 日常(〜大学) |
# 帰国間近
多分イギリスでバスに揺られている頃です
ロンドンまで行って、それから12時間かけて日本へ向かうようで
楽しみです

おばあちゃんが大好きです
昔のオンナ、といった感じで、とても我慢強い人です
うちの親戚はいろいろと問題ごとが多くて、
今日は、ちょっとした話し合いが持たれたようで
向こうの言い分を聞いている限り、勝手極まりなくて
普通なら、怒りを相手にぶつけたいところだけど
私の頭に浮かんだのはやっぱりおばあちゃんだったわけで・・
おじいちゃんが亡くなってから、やっぱりおばあちゃんは寂しそう
いろいろな不安事を残したままダンナ様が逝ってしまって、
口には出さないけど絶対心細いことってあると思うのに
追い討ちをかけるようにいろいろなことが巻き起こってる
不自由な体で、不安な気持ちを黙って耐えているんだと思うと
不意に涙がぼろぼろ出ていた
とめどなく、ただぼろぼろと、自分でも、意外なほど
私はそれくらい、おじいちゃんが好きだったしおばあちゃんが好きだ
昔はよくわからなかったけど、ああいう愛もあるんだなぁ

さて昨日は、11時の電車に乗って、学校に一瞬現れて、
久々に森の中を歩いてコートに向かいました
ゆっくりめで歩いていたら、25分もかかっちゃったけど、
冬のこの寒くなった道を歩くのは久しぶりだなぁと感慨深く・・
1〜3時で女の子だけで練習
これはかなり充実してた!!
しかも久しぶりだったのに意外に打てたし
3〜5時は正規の練習なんだけど、結局男女別で
なぜかと言うと試合が近いから
しかもそのあとなぜかアフターに参加・・いつぶり?
結局4人しかいなかったけど、久しぶりにサークルに触れるのも楽しかったかも

1日テニスで疲れた後は、ぐっすり(?)寝て、寝坊
7時に起きて、それからお風呂に入って、でもって出発
授業には30分遅れ・・すげー
2限はチャットの話
この授業、後期はなかなか充実してたけど、
最後のまとめはチャットプログラムを作ることなんだそうです
もうなんかよくわからないけどこれから勉強します

その後サイゼでご飯を食べて、3限はちょっとだけ顔を出した
乗り過ごしてしまうほど電車では爆睡して帰宅
プライドを見ながら課題をやりつつ授業に行った
生徒のお母さんからお礼と称してハーゲンダッツのアイス券ゲット!
今まで一番すごかったのはやはり剣菱か・・
次がゴディバのチョコのせクッキー
今度はハーゲンダッツときたよおいおい
嬉しいやら悲しいやら
剣菱は、ぶっちゃけ飲んでません
まぁ私宛というよりは塾に宛てられて、
何故か私が抱えて持って帰ったんだけど・・
おじいちゃんが生きてたら間違いなく持ってってたな

と、いうわけで、明日は昼から登校で就職ガイダンスに出ます
そろそろ進路を本気で考えないといけません
勝負!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:46 | category: 日常(〜大学) |
# さて
課題も半分終わったところで日記

今日はさっき書いたJAVAの授業の、年内最終日
家を出るのは7時15分がリミットなんだけど、
起きたのはなんとその時間
今までプログラムの授業って遅刻したことなかったのに、
最近は無理になっていて、今日も例外なく遅刻
この授業は、授業の初めに名前を書かされる
小テストみたいのも配られて最後に提出するから、
それがあれば出席はわかるんだけど、朝イチでまわすその紙は、
最初からいたか、の証明になる
先週までは、遅刻してもギリギリ間に合ったり、
回った後なのに後ろの人がわざわざ回してくれたりしたんだけど
今日ばかりはさすがにアウト・・だって30分遅刻だもん
まぁいいよね、今までは完全に書いてきてたんだし、と思って妥協
SwingはAWTと似てるんだけど、
問題にされるとなんかよくわからなかった

2限は、朝兼昼で多めに食べた
なぜかその後カラオケに連れ出されて、1時間歌って帰ってきた
4時くらいには家にいて、パソコンをひっこぬいて布団に入って、
「プライド」を見ながらちょっと課題
結局5時までプライドを2話分くらいみて就寝
よく寝たーって感じ
アイホを初めて見たのがちゃんとした試合だったせいか、
キムタクも誰も、かっこよくは見えなかった
まぁ頑張ってはいたけどね・・まったくスピードが違うぜ

カラオケで、声がわりの話になった
女も声がわりするんだよねー
低くなる低くなる!!
小学校のときの友達に9年ぶりくらいに会ったんだけど、
うわー声変わってる!
って言われたんだけど!!
と言ったら笑われた
5月の話か・・あれはまだ、日本にいたとき
半年で、随分遠くに行っちゃったね、と思う

そして思うのは、
果たして、小6のときの女の子の声って覚えているもんなんだろうか
男の子は変わる
でも、声の「質」みたいなところは変わらないと思う
だから、彼は、私の声の何をもって「声がわりしてる」と言ったんだろう
そういえば、9年ぶりくらいに女の子に会ったことってないかも
でも、最初に会って、すぐに口にする感想って、そういうものなのかな

書いてたら、思い出してしまった

とりあえず、髪は黒いと思った、長いと思ってた
背もねぇ、結構高いと思ってた
ほとんど当たってたぜ

会う前に、そういう想像ってするものなんだろうか
私は、ただ会える、それだけを考えてた
どういう風貌になっていて、どういう格好で来るかなんて、
まったく考えてなかった
普通はそこまで想像するものなのかな・・
いずれにせよ、それを聞いたとき私は少なからず嬉しかった
だって、会う前から、考えてくれてたってことだから
こっちが思ってるよりずっと、意外な面で思ってくれてた
形はどうであれ、アクションを起こしたことは正解だっと思う
あの頃の私は、とても楽しかった
同じ時期だと思われるプリクラは、あの頃が一番いい顔してる

今日は、メールをしようかと思っていたらメールが来た
勝手に、むこうから来た
随分聴いてなかった着メロが鳴っていた・・耳を疑った、
けど、すぐわかった
TOEICの最高点何点?
そんなこと聞くなよ!!
相変わらずデリカシーのないヤツ
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:31 | category: 日常(〜大学) |
# 金曜日と同級生
昨日は金曜日
金曜は、塾で同級生が一緒に授業をしている
相変わらずな生活の中で、ふっと昔に戻れるような日
昨日は、もう1人増えるはずだったんだけど、来なかった
生徒が休んだのかな?

2限のゼミからだから、ゆっくり起きてゆっくり登校
3限は数学の模擬授業を終わらせた
4限はアンテナの話を聞いていた
そして5限、なぜか、体育館に入り込んで運動
バトミントンして、テニスしてバレーボールしてバトミントンした
1時間くらい?相当動いた
でもぜぇぜぇはぁはぁ言うくらいじゃなくて、少し息があがるくらいの
心地よい運動
こういうのって大事だ
その後バイトに行ったわけだけど
現役で入ったくせに留年して今は2年生の友達に
「就活してる?」と聞かれ、凹む
今からどんどん行かなきゃだめだよぉ
と発破かけられる
彼のお姉ちゃんは某有名企業に就職しているから、
そのときの様子をみていたんだろうな、何でも知ってますってふう
友達の中には、今すぐにでもスタートできます
みたいな子もいるけど・・
と言うと
そういう子に負けそうなのが怖いんだろ
と、言いたい放題
でもこうやって言ってくれるのも、こういう人だけだからと思うわけ
なんかめちゃめちゃグサッとくることばかり言われたのに
ムカつく!!とも思いはしなかったけど
むしろ彼は、私が悩んでいることに対して心配してくれた
短時間の会話でそれを把握してこう言う
「はきだしていいんだぜ」
どこまでキザなんだかって感じだけど、ヤツにとってはギャグの勢い
というか笑顔でそう言ってくれる優しいヤツなんだよね

そのうち家を離れるから塾も離れるわけで、
その送別会と称して飲むからおまえもメンバーに入っている、と言っていた
お疲れバイバイと言ったあとに振り返って呼び止める
これドラマ?と思うような感じがした
授業が終わったのにプリント作らなくちゃいけないことに気づいて
2人とも慌てて作って、塾を出たのは10時をとうに過ぎていた

その後プレゼンの準備をして、今日は10時半からその授業
画面はあまり変えずに、アイコンタクトと話すスピードに注意
ビデオに撮られて、初めて自分が動いている姿を見た
なんかきょどってた

帰ってきて、昼寝をして、習字に行って、また帰ってきた
テレビを久しぶりに見続けて、今に至ってる
今心の中で決まり始めたことは「大学院行きたい」

金曜日、友達に言われて、何かに凹んで、暗くなっていた
意味も無く不安になったり凹んだりするのはこれまでにしたい
そう、今の私を縛り付けてるものは「不安」なんだね
今、きづいたよ
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:41 | category: 日常(〜大学) |
Selected Entry
Categories


栗城さん応援中↓↓
Links
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links